マツコの知らないバラの世界を元木はるみが紹介!魅惑のバラパーティー

2018年6月26日放送「マツコの知らない世界」

バラが好きすぎて、自宅の庭をバラで埋めつくした、バラ色の人生を送る主婦、元木はるみさんが登場。

スポンサーリンク
レクタングル大

庭バラの魅力

実はバラは約3万もの種類があります。

お花屋さんに並ぶのは、全体の4%

元木さんの庭には約250種類のバラが。

枝を伸ばすポールズ・ヒマラヤン・ムスクが家を覆っています。

バラの香りは6種類

ダマスク系

定番のバラの香り(ハーロウ・カー)

フルーティー系

新鮮な果物の香り(レディ・エマ・ハミルトン)

ティー系

砂糖を入れた紅茶の香り(グレイス)

ミルラ系

甘くてスパイシー(ストロベリー・ヒル)

スパイシー系

ツンとくる香り。エキゾチック。(ブラン・ドゥ・クベール)

ブルー系

ダマスク系+ティー系の香り。(ブル ドゥ パルファム)

バラパーティー

元木家にはマダムが集まりバラパーティーを開催。

バラを使った料理を振る舞います。

バラ入りの炭酸水に、バラのサラダ、バラのゼリー。

バラドレッシングの作り方

1、リンゴ酢にバラを漬け1日おく

2、バラを取り除き、レモン汁、オリーブオイル、砂糖、ハーズソルトを加える

マツコさん「コレ美味しい」って

元木はるみさん

ご結婚後にバラにはまり、バラを育て、お庭はバラだらけ。

バラは「1年に2週間くらいしか会えない愛おしい娘」ですって。

それなのに2年後に区画整理で、バラのお庭がなくなってしまうそうです…。

庭だけでなく、お家もなくなるそうです。あの素敵なお庭が、なんてもったいない・・・。

2007年より、自宅にてバラとハーブを楽しむ会「Salon de Roses」を開催。

2013年「日本ローズライフコーディネーター協会」設立。

バラのある心豊かな暮らし「ローズライフ」のスペシャリストが、「ローズライフ・コーディネーター」みたいです。

色々なカルチャースクールの講師もされています。

ただの優雅なバラ好き主婦じゃなさそうですね。

元木さんのサイトはこちらです。元木はるみのバラとハーブのある暮らし

元木さんは本も出版されています。

アフターガーデニングを楽しむバラ庭づくり 育てる、飾る、味わう [ 元木はるみ ]


バラいっぱいきれいなローズガーデン―自分だけの素敵な庭づくり (SEIBIDO MOOK)

バラは無農薬で育てれば、食べられるそうですよ。


【送料無料】食べられる薔薇の花束 花丈50cm 花束高さ60cm 食用バラの花束 ローズバスにも まるで花びんに活けられたように届くバラの花束 カラー「おまかせ」or「赤単色」or「ピンク系」 食べられるバラ 花束 ギフト 【北海道・沖縄・離島は発送不可】



スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

リンク広告