マツコの知らないウィキペディアの世界!活用法&ウィキペディアンの実態

2019年9月3日

マツコの知らない世界~ウィキペディアの世界~

日本語版ウィキペディアの記事を作成・編集する、ウィキペディアン、さえぼーさんが登場。

東大大学院卒。今まで291記事を書いた方。

ウィキペディアは、世界で2番目に日本からのアクセスが多いそうです(1位はアメリカ)

2018年閲覧数が多かったワードは、以下の通り。

米津玄師、大坂なおみ、中村倫也、今日から俺は!!、半分、青い。ポプテピピック、オーバーロード(小説)

スポンサーリンク
レクタングル大

ウィキペディアンの実態

さえぼーさんの代表記事は、「オブ・ザ・デッド」で終わる作品の一覧

映画など全117作が紹介されています。

これは完全ボランティア。記事は無償で書かれています。

記事を書くための資料代などは自分持ちなので、プラスどころかマイナスの出費です。

記事を書く人はウィキペディアン。

ウェキペディアは誰でも書けるので、荒らしも多いです。

史上最高に荒れた記事は、「高輪ゲートウェイ駅」

駅名発表から35分間に59回も編集されました。

その後、”半保護””というベテランユーザーしか編集できないモードにする対策が取られました。

管理者は記事の削除・荒らしをブロックする権限を持ちます。

ちなみに日本には支部はなく、有志のボランティアが運営しています。

頻繁に発動するウェキペディアンは、約400人。

記事数が多いのは、Swaneeさん。約600記事。

代表作は、ポチ(北海道犬)、浅草はなやしきの象など。

ウェキペディア活用法

メインページ

メインページにアクセスすると、2倍3倍楽しめる!

みんな検索から入るので、メインページを見る方は少ないのでは?

秀逸な記事に選ばれた「選り抜き記事」の紹介もあります。

ウィキペディアンの投票で選出される、内容が充実していて信頼性の高い記事です。

星マークをチェック

金☆マークがついている記事は信頼性のある「秀逸な記事」。

情報源である「出典」が数多く明記されていると、信用性が高いです。

青い☆マークがついている記事は「良質な記事」。読み物としても面白いもの。

メインページから検索すると、誰でも見ることができます。

秀逸な記事はわずか88本。讃岐うどん、姫路城、チンドン屋、地方病(日本住血吸虫症)など。

良質な記事は、渋谷スクランブル交差点、食品サンプル、恋人たちのクリスマスなど。

地方病(日本住血吸虫症)は、かなり長い記事で小説のような読み応え。出典数は305もあります。



スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

リンク広告