ソレダメ、冷やし中華の格上げ技!チャイニーズタパス八直伝

2018年7月11日放送。

家で出来る冷やし中華の格上げワザ。

冷やし中華のプロの味に!

スポンサーリンク
レクタングル大




冷やし中華の格上げ技

麺の選び方

賞味期限ぎりぎりを選ぶ事。

数日たつと空気が抜けて、コシが出るからです。

下ごしらえ

具材は麺と同じ幅に切る事。

選んだ具材は、錦糸卵、トマト、枝豆、チャーシュー、キュウリ、レタス。

レタスを入れるとアクセントに。

茹でる

表示時間通りにきちんとゆでる事。

麺を冷やしたら、ごま油でまぶします。

麺のくっつきを防ぎ、風味がアップ!

タレ

タレを火にかける事。

鍋にタレを入れてから、火にかけます。

沸騰し始めたら、沸騰する前に火を止め、冷蔵庫で冷やします。

市販のタレは酸っぱすぎることも。火にかければまろやかに。

タレの中に麺を入れ、よくもんでからませます。これで水っぽくならないです。

タレに絡ませた麺を皿へ。具材を乗せて、残りのタレもかけます。

チャイニーズタパス八

教えてくれたのは達人。

練馬区大泉学園前「チャイニーズタパス八」の髙野シェフ。

日替わり冷やし中華の人気のお店です。20種類もあるとか。

生海苔入り海鮮冷やし麺 972円

食べログ Chinese Tapas Hachi

よかったらこちらもどうぞ。ソレダメ、素麺の格上げ技!麺つゆ×炭酸水?トマトジュース?

作ってみました

早速、格上げ技で冷やし中華を作ってみました。

使ったのはスーパーのコレ。

残念ながら、賞味期限の近いものが売ってませんでした。

まず、ついているタレを火にかけます。

沸騰前に火を止め、容器に移して冷ましておきます。

冷ましている間に、具の用意。

私は、錦糸卵、キュウリ、レタス、ハム、かにかま、枝豆を用意しました。

どれも、麺と同じくらい細く切ります。

麺は茹でて、水で冷やしたら、ごま油をからめます。

そのあと、麺つゆもからめます。

具をのせて、残りの麺つゆをかけて出来上がり。

今回買ったのが2食入りだったので、1つは格上げレシピで、もう1つはいつも通りに作って食べ比べました。

上の写真では、右はいつも通り、左が格上げ技のもの。

見た目はまったくわからないですね。

食べてみると、格上げ冷やし中華の方が、やっぱり美味しかったです。

酸味が飛んで角が取れて、タレの味が丸くなっていました。

ごま油の風味も加わって、かなりいい感じです。

この格上げ技は、特別な材料もいらないし、簡単なのでオススメですよ。



スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする