ソレダメ、筋膜リリース(竹井仁)で肩こり・猫背解消&顔のたるみも改善

2018年3月14日放送。

話題、大注目の体操、筋膜リリース

竹井仁教授に教わります。

筋膜が自由に動かせるようになると、下にある筋肉が自由を取り戻します。

筋膜とは筋肉を包む膜のこと。その膜をほぐすと、腰痛肩こりが解消できます。

スポンサーリンク
レクタングル大




肩こり解消、肩甲骨周りの筋膜リリース

1、腕を前に突き出し、20秒キープ。肩甲骨を押し出す感じ。

2、肩の高さで肘を引いて、20秒キープ。

3、肘を戻して腕を上げ、20秒キープ。

1日3回

猫背解消、広背筋の筋膜リリース

1、手のひらが上になるよう、腕を前に伸ばし小指をつける。

2、肘を90度曲げながら、10秒キープ。

3、手を上げ、肘が離れる寸前で20秒キープ。

1日3回。しっかり上げればバストアップにも。

顔の表情筋の筋膜リリース

1、肩の高さで腕全体でひし形を作る(左右の人差し指をつける)。

2、肘を支点に腕を上げ、10秒キープ。

3、あごを引いたまま舌を斜め上に突き出して10秒キープ。

4、口角を引き上げて笑顔で10秒キープ。

5、目を大きく見開いて10秒キープ。

6、口を大きく開けて10秒キープ。

1日3回。

たるみ解消の筋膜リリース

1、口と目を開いて5秒キープ。

2、くしゃ顔で5秒キープ(目をぎゅっと閉じる)。

3、口を横に広げて笑顔を5秒キープ。

4、頬をすぼめて5秒キープ。

1日5~10回が効果的。。

竹井仁教授の本

首都大学東京、健康福祉学部教授

運動を解説した本は、累計50万部突破。

中国や韓国でも翻訳されています。

日めくりまいにち、筋膜リリース/竹井仁【2500円以上送料無料】


【新品】【本】自分でできる!筋膜リリースパーフェクトガイド 竹井仁/著



スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする