ソレダメ!最強レシピ!あぺたいと直伝ソース焼きそばVS藤田弓子海鮮焼きそば

2017年12月6日、「ソレダメ!~アナタの常識は非常識~」

2017年最強ソレマル30連発SP!

若林がもう1度食べたい、ソレマル最強レシピ!

主婦軍団とレギュラー陣で焼きそば対決

スポンサーリンク
レクタングル大




高島平あぺたいと直伝 ソース焼きそば

レギュラー代表・春日さんが調理します。

1、レンジで1分加熱

2、フライパンに油は多め

3、麺はほぐさずフライパンへ、炒めず強火で焼くのがソレマル

4、脇に豚バラ肉を入れて焼く

5、肉が焼けたら1度取り出す

6、麺は約3分でひっくり返し、裏面は2分焼く

7、ソースを作る

2人前の材料は、水大さじ4、ウスターソース大さじ2、醤油大さじ2、粉末ソース1袋

8、麺を取り出し、火を消す

9、もやし豚肉を入れて、その上に麺をのせる

10、麺の上からソースをかけ、麺をほぐす

11、麺がほぐれたら火をつけて、ソースの水気がなくなるまで炒める

12、最後に小ねぎを入れる

13、盛り付けて、真ん中に卵を割り入れて完成

あぺたいと

主婦代表・藤田さんオリジナル 海鮮焼きそば

1、豚バラを炒める

2、中華スープ、ニンニクで味付け

3、豚バラ肉を取り出し、

4、海老・イカを炒め取り出す

5、ホタテを炒め取り出す

6、たまねぎときのこを炒める

7、麺を入れ、熱湯を入れ、炒める

8、炒めた具を戻す

9、塩しょうゆで味を調える

10、最後にもやしを入れる

11、黒コショウたっぷり

12、最後にネギの小口切りを散らして完成

海鮮は炒め過ぎないよう、時間を変えるとソレマル!

早い!5分でできる。ニンニクがきいて、みんな美味しいって。

若林さんの判定は、藤田さんの勝ち!

作ってみました

高島平あぺたいと直伝、ソース焼きそばを作ってみました。

麺はレンジで温め、ほぐさずそのまま入れました。

隅の方で豚バラも焼きます。油多め、火力強め。

先に肉を取り出します。

麺はひっくり返して両面焼きます。表3分、裏2分。

麺が焼けたら取り出して、ソースを混ぜます。真っ黒ですね。

火を止めたフライパンに、もやしと豚肉を入れ、

麺を乗せ、ソースをかけます。

麺をほぐしてから、火をつけます。

盛り付けて出来上がり。卵をからめて食べました。

目玉焼きを乗せることはあっても、焼きそばに生卵を乗せたことはありませんでした。

混ぜると白身は少し火が通って、黄身はとろっと生のまま。からめて食べるとソースの味がマイルドになります。

麺はカリッとした部分と、モチっとした部分があって、美味しかったです。

いつもの焼きそばが、ちょっとお店の味に近くなったかな。

これからは焼きそばはいきなり炒めず、よーく焼いてみようと思います。



スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする