名医のTHE太鼓判、酢納豆で血管を若返らせよう!ナットウキナーゼが効く食べ方は?

2018年7月30日放送「夏こそストップ突然死スペシャル」

脳梗塞や心筋梗塞の原因を消してくれる食材とは?

夏は、脱水と血圧管理が問題。

脱水で血液がドロドロ。

外は暑く、室内は涼しい寒暖差が、血管にダメージを与えてしまいます。

そんな夏にこそ、食べたいのは納豆です!

スポンサーリンク
レクタングル大




ナットウキナーゼ

納豆のネバネバは、ナットウキナーゼが含まれます。

ナットウキナーゼが、血管が詰まる原因の血栓を溶かしてくれます。

だから血栓を予防するには、納豆がいい!

ナットウキナーゼの注意点

高温で菌が効力を失います。

上限は約70度。アツアツご飯は約80度なので×。

納豆炒飯にすると、ナットウキナーゼは全滅してしまいます。

ご飯に乗せるなら、ご飯の温度は40~48度で。

納豆のオススメの食べ方は、

・そのまま食べる。

・冷たいものと合わせる。(納豆そばなど)

最大限引き出す方法

納豆を器に開けて、20分放置。

納豆は常温で放置することで、ナットウキナーゼが活性化します。

粘り・旨味も増します。

納豆を食べるタイミング

血栓は就寝中にできやすいもの。

ナットウキナーゼは食後4時間で効果を発揮、8時間ほど持続します。

朝よりも夜食べるのがオススメ。

酢納豆が最強!

酢に含まれる酢酸が血圧上昇を防ぎ、納豆と酢、ダブルの働きで血管を若返らせます。

作り方

1、納豆1パックに、酢小さじ2杯を入れる。

2、混ぜて、メレンゲのようにふわとろ感が出ればOK。

お醤油を少しにしてお酢で食べると、減塩になってなおオススメ。

オススメトッピング

卵黄

納豆に含まれるビタミンBの一種ビオチンは、卵白を入れると吸収阻害が起きてしまいます。

酢納豆に合わせるなら、卵黄だけ。

卵を入れると満足感が出ます。

エキストラバージンオリーブオイル

オリーブオイルはコレストロールバランスを改善する働きがあります。

おなかの調子を整えて、便秘解消にもなります。

やっぱり納豆は健康食。体にいいのですね。

よかったらこちらもどうぞ。

ソレダメ!栄養が取れる納豆の食べ方&納豆トーストレシピ

名医のTHE太鼓判、便秘解消!納豆+オリーブオイル&水溶性食物繊維

名医のTHE太鼓判、外国人の好きな日本の健康食&サバ納豆そばの袋包みレシピ

同じ日の内容はこちらです。

名医のTHE太鼓判、サバ缶で高血圧改善!炊き込みご飯&味噌汁

名医のTHE太鼓判、バナナが血圧を下げる?皮ごと食べられる「ともいきバナナ」

オススメの本

納豆が気になる方に、おすすめの本を探しました。

須見先生の本

ナットウキナーゼを説明してくれた須見先生の本です。


効きめと旨さが超アップ!混ぜるだけ!納豆レシピ (Makino mook マキノ出版ムック) [ 須見洋行 ]


納豆は効く!―解明された納豆パワーの秘密

酢納豆の本

酢納豆は今話題の食材。

高血圧にいいだけでなく、アンチエイジング効果、ダイエット効果も期待できます。


酢納豆でやせる!病気が治る!


奇跡の酢納豆

ナットウキナーゼサプリ

健康にいい納豆ですが、味が独特。

どうしても苦手という方も、いらっしゃると思います。

ナットウキナーゼはサプリもありますよ。


納豆キナーゼ(約3ヶ月分) 送料無料 サプリ 納豆菌 ダイエット サプリメント 大豆 ナットウキナーゼ 健康 エイジングケア 生活習慣 納豆 納豆粉末 ナットウキナーゼ オーガランド 健菌 【M】 _JB_JH_A10


小林製薬のナットウキナーゼDHA・EPA 30粒

食べてみました

納豆はたまに食べますが、酢納豆は初めて。

いつもの納豆に、米酢を小さじ2杯かけました。

軽く混ぜるだけで、いつもより泡立つような気がします。

醤油やタレは使わず、そのまま食べました。

ご飯にかけるなら、タレで混ぜた方が美味しいでしょうね。

でもそのまま食べるなら、この酢納豆もなかなか美味しいと思いました。

私は元々酸っぱい物が好きなので、この食べ方は全然アリです。

プラス卵バージョンも食べてみました。

酢納豆に卵黄をプラス。

しかし、栄養的に卵白が納豆と合わないなんて、知らなかったなあ。

卵黄を混ぜると、ねっとり感がスゴイです。本当に、スゴイねっとり!

そのまま食べましたが、これはご飯にも合いそうです。

酢納豆は、正直、好き嫌いが分かれる味だと思います。

酸っぱいものが苦手な方には、ちょっと厳しいかも。

酸っぱい物好きな私はお酢だけで食べましたが、少し醤油を足すと、また食べやすくなると思います。



スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする