10万円でできるかな DIY掃除グッズ!風呂・洗面所・和室、価値0円の家が変身!

DIY工具

2020年2月10日

10万円でできるかな

価値0円の家を掃除をDIYで価値をあげられるのか?

前回はキスマイが、庭、キッチン、玄関をきれいにしました。

今回は、風呂、洗面所、和室が変身。

こちらでは、番組で使われた便利グッズを紹介します。

スポンサーリンク
レクタングル大

掃除&DIYグッズ

スパイダージェル

伝説の販売士レジェンドおすすめのカビ取り剤。

粘着力が強く蜘蛛の巣のように張り付きます。

ふきかけ、時間をおいてブラシでこすり、ケルファーで汚れを飛ばします。

ウルトラハード うろこ・水垢用

ウルトラハードシリーズの、うろこ・水あかとり。

ランダムサンダー

ハンドタイプの電動研磨機

振動数は、1分間に2万5000回。

カビキラー

スポンジを使って天井の液体を直接塗布して、天井のカビをとりました。

おふろの防カビくん煙

掃除した後のお風呂場の仕上げに。

水を入れておくだけで、カビの原因菌を除菌。

電ドラボール

女性でも扱いやすい、小型で軽量な電動ドライバー。

USBで充電可能。

無反動ハンマー

壁をぶち抜いたアイテム。

ハンマーの中に、移動する鉄の重りが入っています。

叩いた時、重りが一瞬遅れて動くことで、打撃面からの反発を打ち消します。

まとめ

壁をぶち抜いたり、壁を塗り替えたり、かなり大規模なDIYでした。

これはちょっとマネできませんが、掃除アイデアはマネできそうですね。

前回のDIYは、価値0の家が、二人の鑑定士によって、建物100万円、150万円と査定されていました。

今回も同じ鑑定士の方が査定。

評価額はそれぞれ、+40万で140万円、+30万円で180万円になりました。

今回のDIYは、一人10万円の予算で、実際かかったのが約27万円。

正直私は、あんなにやったのに、値段の上がり方が少ないなと思っちゃいました。

以前は住めない家が住める家になったので、劇的に金額がアップしたと説明されていました。

そういうことか~。

かかった費用よりもはプラスになっていたのでよかったですね。

前回のDIYはこちら。

2019年12月16日 10万円でできるかな? 価値0円の住宅を10万円かけて掃除・DIYしたら何円で売れる? 古...



スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする