沸騰ワード10、畠山愛理のネギ愛、元新体操代表はネギに取り憑かれていた!

ねぎ

2018年2月23日放送。

取り憑かれた芸能人は、元新体操日本代表・畠山愛理さん。

日本代表チーム・フェアリージャパンのキャプテンで、2大会連続オリンピック出場。

実は、ネギに取り憑かれていました。

スポンサーリンク
レクタングル大

ネギに撮り憑かれた畠山愛理さん

一蘭

ランチはラーメン屋さんへ。

仕切られた一人用席の、天然とんこつラーメン専門店。

でも別に、ラーメンに取り憑かれているわけではなりません。

取り憑かれているのは「ネギ」

トッピングでネギ4皿頼み、全部一度にラーメンの乗せて食べます。

ラーメンを口に含んだら、ネギだけをレンゲに乗せてパクリ。

「シャキシャキ感が罪悪感をとってくれる」と、ちょっと???なセリフを言ってましたが💦ネギを入れてサラダ感覚にするってことでしょうか?

替え玉とネギも追加。たくさん食べますね。

公式サイト 一蘭

肉源

夕飯に一人焼肉。

ネギ塩、ネギリブカルビと、大量のネギ・ネギ・ネギ!

肉をネギで隠すくらいたっぷり乗せて食べています。

ネギだけでもパクパク食べます。肉をネギで流し込む感じ? 6皿のネギを完食。

食べログ 肉源赤坂店

ネギ専門店neginegi

ネギの専門店。

九条葱まみれ卵かけごはん、若鳥の唐揚げ~焦がしネギまみれなど。

ともかくここでも、ネギネギネギ!

食べログ ネギッチンneginegi

何故ネギに依存?

新体操は体型維持に気をつけなければなりませんでした。

現役時代は、毎食白米を100g測って食べていたそうです。

ネギは罪悪感を感じないで食べられるので、助けられたそうです。

緑でシャキシャキなので、安心して食べられるとか。

権太夫(ごんだゆう)

ネギに取り憑かれた畠山愛理さん、ネギの産地へ向かいました。

権太夫は、群馬県伊勢崎市でのみ栽培されている幻のネギ。

平均糖度20度。メロンを超えます。

育成期間が一般的な長ネギの倍近い14か月かかり、群馬で6軒しか作っていません。

太さ3.8㎝以上のネギが権太夫になりますが、5%しかそのサイズに育ちません。

ネギは12月に収穫が終わっているという状態で、群馬の畑を訪れました。

残っているのは一画のみ。でも見事、太さ4㎝越えをゲット!

ホイル焼きでいただくと、甘さにびっくり!

大量のネギをもらって帰りました。よかったですね。

まとめ

畠山愛理さんは本当にネギが好きなのですね。

引退して、23歳で芸能界入りした美人アスリート。

今でも毎日ストレッチを続けています。開脚は270度。見事に腹筋割れてます。

ちなみにフェアリージャパンは恋愛禁止ではなかったそうです。現役時代は彼もいたそうですよ。

デートでもあんなに、ネギまみれだったのかな?

権太夫がネットで買えるか調べてみましたが、残念ながら取り扱いがないようです。

群馬県伊勢崎市で栽培されている「下植木ねぎ」は、下植木地区の特産ネギです。

200年の歴史がありますが、同じ群馬の下仁田ネギのように、流通量はありません。

その「下植木ねぎ」の中でも、平均糖度20度以上、サイズ3Lのものが、「権太夫」になります。

地元でしか食べられない、貴重なネギです。

一度は食べてみたいですね。



スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

リンク広告