沸騰ワード10 伝説の家政婦志麻さん押切もえ宅へ!鶏胸肉を柔らかくするコツ

2019年1月11日放送。

伝説の家政婦志麻さん、芸能人のお宅へ、第11弾。

人気モデル・押切もえさんのお宅へ。

旦那さんは、プロ野球選手・千葉ロッテマリーンズの涌井選手。

鶏胸肉、にんにく、餅料理、焼き鳥がリクエスト。

友達の青山テルマさんは、酸っぱいものをリクエスト。

スポンサーリンク
レクタングル大

3時間で作り置き

鶏むね寝肉と手羽元のクリーム煮

1、鶏胸肉はフォークで刺して、砂糖を漬けて寝かせて30分置く(柔らかくなる)。

2、砂糖で漬けた手羽元と一緒に水から煮る。

※、鶏肉を軟らかくするには、水からゆっくり柔らかく煮ること。熱湯はダメ。

3、アクをとり、タイム・ローリエ、コンソメを加え1時間半煮込む

4、ねぎの根、セロリの葉と煮込んで、生クリームを加える

鶏胸肉の中華風ソース

1、砂糖で漬けた鶏胸肉を熱湯に入れる。

2、火を止めて、ゆっくり温度を下げる。

3、ソースは、ねぎみじん切り、生姜・ニンニクのすりおろしを、オイスターソース、醤油・酢・砂糖・胡麻油で味付け。最後にゴマを入れる。

4、カットしたアボカドと、鶏胸肉にソースをかける

志麻さんは、アルミホイルをおろし器にひいておろしていました。汁を搾る時も便利。

コルドンブルー

1、鶏胸肉を叩いて広げる

2、チーズをハムを入れてはさむ。

3、衣をつけて、低温で揚げ焼き。

ニンニク丸ごと蒸し

1、にんにくは皮つきのまま、上だけカットしてレンジで4分加熱。

2、塩コショウとオリーブオイルをかける。

皮ごと蒸すと甘くなります。

牡蠣とマッシュルームのアヒージョ

1、牡蠣に片栗粉をまぶして洗う(汚れ臭みがとれる)

2、鍋に入れ、オリーブオイルを入れる。

3、ニンニクとマッシュルームを入れる。

4、弱火で煮込み、タイムとプチトマトも加える。

5、味付けは塩を一つまみのみ。

ニンニクの皮をむく方法

ボールにニンニクを入れて、ボールで蓋をして、何度も振る。

ショックを与えると、皮がむけます。

餅と切干大根のおやき

1、餅をサイコロ状にカット。

2、切干大根、ベーコン、ほうれん草、チーズを混ぜる

3、片栗粉を混ぜ、油をひいたフライパンで焼く。

レモンと豚ロースのソテー

1、豚ロースは表面をたたき、筋に包丁を入れる(柔らかくなる)

2、両面に塩コショウ、小麦粉。

3、強火で両面焼く。

4、レモンスライスを入れ、レモン汁もかける。

キャベツとひじきのシューマイ

1、キャベツを千切りで挽肉を包む

2、ひじきで挽肉を包む

3、20分蒸す

焼き鳥のコツ

1、肉、ねぎの大きさを揃えて切る。

2、刺すときは、1番下は三角になるようにすると綺麗。

3、皮を下にして指すと焼くとパリパリに。

4、塩は中心部分に多めにかける。平坦にまぶすより、アクセントに。

5、強火のグリルで片面15分、ひっくり返して5分焼く。

作ってみました

いつもながら、志麻さんの料理はどれも美味しそうでしたね。

鶏胸肉には砂糖をまぶす!

気になったのでやってみました。

作ったのは「鶏胸肉の中華風ソース」です。

まず、鶏胸肉に砂糖をまぶして30分置きます。

鍋にお湯を沸かして、鶏胸肉を熱湯に入れます。

そのまま火を止めます。

私は蓋をして、30分位ほったらかしにしておきました。

鶏胸肉とアボカドをスライス。

ソースは、生姜・ニンニクのすりおろし、オイスターソース、醤油・酢・砂糖・胡麻油、白胡麻を混ぜます。ネギは家に無かったので、ネギなしで作りました。

過去作った茹で鶏、蒸し鶏に比べると、ダントツで柔らかく仕上がりました。

ガスの火を止めても、ちゃんと火が通るものですね。

ソースも美味しかったです。

「牡蠣とマッシュルームのアヒージョ」も作ってみました。

牡蠣に片栗粉をまぶして洗います。

鍋に牡蠣、オリーブオイル、ニンニク、マッシュルームを入れて弱火で煮込みます。

プチトマトは後から入れました。味付けは塩のみ。

簡単にできました。

塩一つまみでは少し薄味かな? でも美味しくできました。

超簡単にできるのが嬉しい。

パスタやパンに合わせてもいいですね。

伝説の家政婦の本


志麻さんのプレミアムな作りおき [ 志麻 ]

楽天市場で探す
Amazonで探す


沸騰ワード10×伝説の家政婦シマさん週末まとめて作りおき!平日らくらくごはん (TJ)[本/雑誌] / タサン志麻/〔著〕

楽天市場で探す
Amazonで探す


予約がとれない伝説の家政婦が教える魔法の作りおき (別冊すてきな奥さん) [ 主婦と生活社 ]

楽天市場で探す
Amazonで探す

タスカジって?

家事を頼みたい人と、家事をしてくれる人を、引き合わせるマッチングサイトが、「タスカジ」です。

志麻さんはそこに登録している家政婦さんで、タスカジさんと呼ばれます。

タスカジはリーズナブルな値段設定の、家事代行サービス。

家政婦の派遣業とは違って、家政婦さんと家政婦をお願いしたい家を引き合わせる、マッチングサービスです。

家事代行は一回の利用料金の平均は1万円が相場の中、タスカジさんは3時間で6900円(交通費は別途)

この値段であれだけ作ってくれるのなら、お安いですよね。

利用は1回3時間で、単発利用も、継続利用もできます。

頼める家政婦さんは、レベルによって、お値段が変わります。

安い家政婦さんは、3時間、4500円からお願いできます。

作り置き専門が注目されていますが、掃除、洗濯などが得意な家政婦さんも多いです。

よかったらこちらもどうぞ。

沸騰ワード10 伝説の家政婦志麻さんが土屋アンナ宅で腕前披露 

沸騰ワード10、伝説の家政婦志麻さん、中山エミリ宅でネバネバ&激辛料理

沸騰ワード10 伝説の家政婦マナカナの三倉佳奈宅へ!手羽元&パクチー料理



スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

リンク広告