沸騰ワード10 崖っぷちの客 壊れたデータを修復!デジタルデータリカバリー

2018年9月14日放送。

クリーイングの駆け込み寺「ナチュラルクリーン」と共に、紹介された、もう一つの駆け込み寺。

どんな崖っぷちの客が来るの?

今、依頼が急増するのは、壊れたデータの復旧会社。

ハードディスクの修理に多くの人が来店します。

スポンサーリンク
レクタングル大




デジタルデータリカバリー

パソコン、スマホのデータ復旧の駆け込み寺。

パソコンや携帯から消えてしまったデータを、24時間体制で修理するデータ復旧会社。

11年連続、国内シェアNO.1

今まで16万件のデータを修復してきました。

衝撃のお値段

遠方から、突然9年分のデータが消えてしまった方が来店しました。

地元の修復できるところに持ち込んだものの、断られてしまったそうです。

思い出の写真が詰まったハードディスク。

壊れてしまって、どうしたらいいのかわからない、助けてほしい!

検査の結果、修復可能と判断されました。

が、見積もり金額が、衝撃の最大37万円越え!!

実はここに来ても、金額を見て断念する人が半数だそうです。

どうやって修復するの?

クリーニング店同様、ココにも達人がいます。

「ウスイさんに直せなかったら直せない」と同僚に言われる、データ修復業界のブラックジャック。

7000件以上のデータを修復してきまいた。

バードディスクの音を聞いて、破損の原因をつきとめます。

音を聞くだけで、故障個所がわかると言います。

ハードディスクの復旧は、機械自体の修復か、データ修復かだそうです。

今回は物理的な破損と判断。ディスクの修復を行います。

キズを見えやすくする特殊な薬剤を塗って、傷を確かめます。

企業秘密の技術で、傷を研磨・コーティングして元通りにします。

日本唯一の特許で、復旧率96.2%。

傷が治った後は、壊れた箇所のデータを手作業で打ち替えます。

難しい場合は、1か月から半年かかる作業です。

今回、2万点以上の写真と動画が見事、復活しました!

まとめ

・壊れたハードディスクの駆け込み寺はデジタルデータリカバリー

・復旧率96.2%。

・お値段かなり高い。

うちも、パソコンが壊れた経験があります。

2年分の写真が失われました。

あの時はあきらめてしまったけれど、こんな駆け込み寺があったのですね。

ただし、あのお値段はちょっと衝撃…。

でも、思い出は金では買えない!?

思い切って直して写真が復活したご家族は、とても嬉しそうでした。

金額は、総ディスク容量・故障箇所・難易度・工程数で決まるみたいです。

直したいデータがある方は、相談は無料ですよ。

デジタルデータリカバリー

東京本社 〒104-0061 東京都中央区 銀座7-13-12 サクセス銀座7ビル 6F(総合受付)

電話受付:365日 24時間対応 0800-817-2096

来社受付:365日 9:30-21:00

神奈川、名古屋、大阪、福岡にも支社あり。

サイト https://www.ino-inc.com/

クリーニングの駆け込み寺は、こちらからどうぞ。

沸騰ワード10、崖っぷちの客が来るクリーニング「ナチュラルクリーン」

沸騰ワード10、崖っぷちの客クリーニングのナチュラルクリーン第2弾



スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする