林修の今でしょ講座脂肪ほぐしに大島由香里が挑戦!太ももマイナス6センチ

ダイエットイメージ

2020年7月28日

話題の本を検証 夏の美しい体作り講座 2

「伝説の脂肪ほぐし」が紹介されました。

気になる個所をマッサージするだけで、その部分がスリムになる?

著者の千波先生は、全国で指導している話題のインストラクター。

元フジテレビアナウンサー大島由香里さん36歳が、2週間実践。

結果、2週間で太もも約ー6センチ!(右ー2.7㎝+左ー3.6㎝=左右で6.3㎝)

スポンサーリンク
レクタングル大

太ももの脂肪ほぐしのやり方

脂肪ほぐしは、体をもみほぐし、脂肪を燃焼しやすい体を作る方法。

1脚の付け根を手のひら押す

  1. 床に座り、足を開き、片足を曲げる
  2. 足を伸ばしているほうの太ももの付け根を、上から下に手のひらで押す。
  3. 左右20回ずつ繰り返す

そけいリンパ節は、足の付け根のリンパ液が溜まる場所。

ここをほぐすことで、リンパの流れを促します

リンパが流れが滞ると、老化異物がたまり、代謝が低下、脂肪が燃焼しにくい体に。

2手でつまむようにもむ

イメージは骨から肉をはがすように。

  1. 足の付け根から膝あたりまで、引っ張るようにもむ
  2. 左右20回ずつ繰り返す

3拳の関節で押し流す

  1. 太ももの内側に拳を当てて、押し流す
  2. 太ももの上、左右、裏側を各20回

太ももの裏側は体制を変えて行う。

セルライトが多い人ほど痛い。

押し流すのは、足の下から上へ!

4全体を両手でつつみ、さすり上げる

  1. 太もも全体を両手で優しくさすり上げる
  2. 20回くらい

表面のリンパを流す

浅いところのリンパは押しつぶさないよう、ただなでるだけ。

伝説の脂肪ほぐし

まとめ

脂肪ほぐしの秘策は、3日間、3食の塩抜き

塩を抜くとむくみが取れます。

NG食材は、塩、味噌、醤油、ソース、マヨネーズ、ドレッシング、ハム、チーズ、パンなど。

OK食材は、ご飯、お肉、魚、レモン汁、胡椒、オリーブオイル、バルサミコ酢など。

食材に含まれる塩分はOK

塩抜きは体調をみてやることが大事。

二の腕脂肪ほぐしは1分で!

  1. 鎖骨のリンパ節を、指でなでるようにほぐす 左右各20回
  2. 脇の外側から内側にほぐし流す 左右20回

よかったらこちらもどうぞ。

2020年7月28日 寝るだけで痩せられる? 話題の本を検証 夏の美しい体作り講座 「空腹睡眠ダイエット」が紹介さ...
2020年7月28日 話題の本を検証 夏の美しい体作り講座 自粛のために太ったと感じている人も多いのでは? お尻を...



スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする