ヒルナンデス 専門学校「ICSカレッジオブアーツ」建築インテリアのプロに

2018年12月12日放送

「ICSカレッジオブアーツ」

就職率98%、8000人以上が卒業している建築・インテリア業界の名門。

話題になる店舗のデザインから、家の建築技術まで身につけられる職業学校に潜入!

職人学校見学

家をまるごと一軒建てる授業

インテリアマイスター科 小屋施工

家づくりの一連の技術を学ぶ場です。

給排水以外は、全て自分で家を建てられるようになります。

塗装・左官・屋根・クロス職人のプロが教えてくれます。

この日はクロス張りをさせてもらいました。

内装を駆使し流行りの店をプロデュース

インテリアデコレーション科 商空間(1年生)

店舗の内装などのデザインを学びます。

架空のお店を設定し、トータルプロデュース。

今は、店がキレイであればいい時代は終わり。どんな形でマネージメントできるかが大事とのこと。

学生さんは、実際に場所を想定し、敷地調査までするそうです。

最終的に、デザインは模型で発表します。

店のコンセプトを打ち出す

インテリアデコレーション科 スタイル実習(2年生)

作った模型から、実際に素材をショールームで集めます。壁紙、床材、外観。

色と模様の組み合わせでも、印象が変わります。

日本で手に入る床材だけでも数千種類。そのスタイルを見極めるコーディネート術が学べます。

すべての基礎はここから ひも椅子製作

インテリアマイスター科 家具製作ひも椅子

職人としての基礎技術を学びます。

ひも椅子は、設計がシンプルなので、初心者にぴったりの教材。

木材を切り出し、全て手作業で、ゼロから作ります。

また家具デザインの授業では、1年生は「ひと×モノ」、2年生は「ひと×モノ×空間」

空間にあったデザインを考えて作ります。

空き缶風の椅子は、自販機そばのゴミ箱隣に置いてありました。まさに空間にあったデザインです。

集大成、卒業制作

3年生は今、卒業制作に取り組んでいます。

自分で街や土地を探し、問題点を探し、解決策を提案していく、難易度の高い課題。

江の島モノレールに新駅を作るという、卒業制作のプレゼンを見せてもらいました。

ICSカレッジオブアーツ

建築・インテリア・家具のデザインや製作・施工技術を学ぶ専門学校

・インテリアアーキテクチュア&デザイン科

・インテリアデコレーション科

・インテリアマイスター科

・インテリアアーキテクチュア&デザイン科 Ⅱ部

・インテリア基礎科

・インテリアコーディネーター土曜日1年間コース

東京都目黒区柿の木坂1-5-6

都立大学駅下車 徒歩約5分

0120-006-911 平日 9:00~18:00

ICSカレッジオブアーツ

よかったらこちらもどうぞ。

ヒルナンデス、靴・鞄・ジュエリー職人養成学校「ヒコ・みづのジュエリーカレッジ」

ヒルナンデス、製菓専門学校の職人技!家でもできるテンパリングも



スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大