ヒルナンデス プチプラリメイクの達人!アンティーク風エイジングペイントの技とは?

2019年4月16日

プチプラリメイク達人のお宅のぞくんです!

総額5万円で100アイテム!

全てをアンティークに変身させるエイジングペイントの達人・田中かおりさんのお宅へ。

お菓子の空き箱などで、アンティークな小物を作っています。

アンティーク自作アイテムのコツ

自然なサビ加工はコーヒーで

アンティーク風のサビは、インスタントコーヒーの粉で作れます。

達人は、味付けのりが入っていた円柱のプラスチック容器で、壁掛けのリモコンケースを作っていました。

総額200円程度で作れます。

1、味海苔ケースを半分のサイズに切る。

2、アクリル絵の具で黒く塗る。

3、黒が乾いたら白で塗装。表面の色が落ちても透明部分が見えない一工夫。

4、レースのランチョンマットを切って貼り付け、白で塗装。

5、絵の具が乾く前に、粉末のコーヒーをランダムに振りかけるとサビ感ができます。

6、ケースの背中側は方眼紙を切って塗装し、グルーガンで合体させます。

空き容器リメイク

達人は、カップラーメンの丼でも壁掛けを作っていました。

ほぼ0円で出来ます。

使うものは、カップラーメンの丼、方眼紙、デコレーションシール、麺紐、取っ手。

1、カップ麺は半分に切って、水色のアクリル絵の具で塗る。2度3度塗りする。

2、デコレーションシール、取っ手をつけてからまた塗る。

3、濃いコーヒーをティッシュで塗り、コーヒーの粉末をかける。

4、背景部分は方眼紙を切り、塗装し綿紐で装飾。

5、背景部分とカップを合体させて完成。

広い面のコーヒーペイントは霧吹きで

コーヒー液塗装後、霧吹きで水を3~4回ふりかけ、水滴をティッシュで押さえます。

水をかけた部分だけ色が落ちて、自然な仕上がりになります。

年季の入った錆びは砂で

白のアクリル絵の具に砂を適量入れて、白になじむまで混ぜます。

錆びさせたい部分に砂入りの絵の具を乗せ、濃く煮出したコーヒーを指で塗ります。

上から白のアクリル絵の具を乗せます。

ブリキ風ペイントはスポンジで

達人は、100円のパウンドケーキ型をブリキ風にペイントしていました。

1、絵の具を凹凸のある食器洗い用スポンジで塗ります。

2、凹凸部分に、黒白茶青を混ぜた5色の色を乗せ、ランダムにたたいて色を付けます。

3、乾く前にティッシュで押さえ、小さなティッシュをつけます。

4、最後にグルーガンで焼網で固定。

クリアファイルを曇りガラス風に

ティーセットBOXもDIYで自作。

ダイソーの厚みのあるクリアファイルを、曇りガラス風に加工していました。

白いボンドが程よく透けて見えます。

1、ビニール手袋をして、ボンドを適量馴染ませる。

2、円を描くようにクリアファイルの上に塗り、1日乾燥させる。

LED電球+卵の殻でライト

かご、卵、園芸用の藁、LED電球、装飾を用意。

ウズラの卵で作っても可愛い。材料費は約500円。

1、ビニール手袋をしてボンドを手に適量だし、藁になじませて巣の形を作ります。

2、カップ麺の容器に押し込んで、2時間待つと鳥巣になります。

3、グルーガンで装飾を固定。

4、巣に穴を開けて、LDEを通し、卵の殻をかぶせる。

5、巣をかごに入れて完成。

格安の板に紙ナプキン

食洗器の配線を隠すために、オシャレな板で目隠ししていました。

材料費は約200円

1、板に木工用ボンドを水で薄めて塗る

2、柄のある紙ナプキンを貼り、余分な部分はカット。

3、仕上げにインスタントコーヒーの粉をかけて、アンティーク風に。

鏡は紙やすりでアンティークに

トイレに曇りガラスを飾っています。

イケアの子ども用の鏡を、紙やすりで削ってアンティーク風に。

1、鏡の表面に、紙やすりで同方向で傷跡をつける。

2、水で薄めた白の絵の具を、傷に沿って塗装。

3、表面をティッシュでふき取る。

4、仕上げは黒い絵の具をスポンジでつけ、サビ加工。

まとめ

元はごく普通のお宅を、アンティーク風アイテムで素敵な空間にしていました。

100均のアイテムや、捨てるはずの空き箱などを利用するので、高く見えてもリーズナブル。

錆びはコーヒーで作っていましたが、紅茶で色をつけることもあるそうです。

100均アイテムのリメイク術は、色々な本にもなっています。

参考にしたいですね。


「100円雑貨+α」インテリアリメイク術100 (私のカントリー別冊)


Seriaで作るプチリメイク雑貨&インテリア

田中さんがリモートで教えてくれた小物作りはこちらへ。

2020年6月30日 プチプラリメイクの達人に最新アイテムを学ぶんデス! チョコプラ長田さん&八乙女くん&...

よかったらこちらもどうぞ。

2018年7月10日放送。 プチプライス、リメイク達人のお宅へ。 ご夫婦で暮らすご実家の2階を、激安でナチュラルリゾート...



スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大