人生イロイロ超会議・平野レミ10分3品クッキング!たこ焼き・キッシュ・チャーシュー丼

白いお皿とフォーク

2019年6月24日

<高嶋ちさ子と超せっかち女の怒りSP>

平野レミがさんが高嶋さんを助手に超時短料理10分3品!

この3品を作りました。

  • たこ焼き
  • キッシュ
  • チャーシュー丼
スポンサーリンク
レクタングル大

10分で3品時短料理

食べればたこ焼き

生地の材料

  • 卵 1個
  • すりおろした長芋 80g
  • 水 150㎖
  • 薄口しょうゆ 小さじ1/2
  • 小麦粉 60g
  • 万能ねぎ 5本
  • 紅生姜 10g
  • 茹でだこ 80g

作り方

  1. フライパンを温める。
  2. タコと万能ねぎを切る
  3. ボールに生地を混ぜる(卵、長芋、水、粉、薄口しょう油、紅生姜)
  4. 生地に万能ねぎを入れる
  5. タコを入れて蓋をする。
  6. ひっくり返して焼く
  7. 皿に盛って、かつお節、青のり、ソース、マヨネーズなどをかける。

へコパンキッシュ

材料

  • バター 20g
  • タマネギ 60g
  • ソーセージ 40g
  • パセリ 20g
  • 卵 2個
  • 生クリーム 大さじ6
  • ピザ用チーズ 50g
  • ハーブ塩 小さじ1/8
  • コショウ 少々
  • 4枚切りの食パン 2枚

作り方

  1. タマネギをみじん切り。
  2. ソーセージを輪切り。
  3. パセリを切る。
  4. フライパンを熱しバターを溶かす。
  5. タマネギとソーセージを炒める。
  6. ボールで卵液を混ぜる(卵2個、生クリーム、チーズ、ハーブ塩、こしょう)。
  7. 厚切りの食パンを凹ます。
  8. フライパンにパセリを入れて、卵液を入れて混ぜながら加熱。
  9. パンの凹ませた部分に大量のマスタードと、潰したビスケットを入れる。
  10. 炒めたキッシュをパンに入れる。
  11. ナツメグを振る。
  12. オーブントースターで焼いて、タイムをかける。

しゃぶしゃぶチャーシュー丼

材料

  • 豚バラしゃぶしゃぶ用豚肉 100g
  • 長ネギ 20g
  • にんにく 大さじ1
  • ショウガ 小さじ1
  • 紹興酒 100㎖
  • 砂糖 大さじ1.5
  • はちみつ 大さじ1.5
  • しょう油 大さじ3
  • 温泉卵
  • グリーンリーフ

作り方

  1. 長ネギ、ニンニク・ショウガをみじん切り。
  2. 鍋でタレを作る(紹興酒・はちみつ・砂糖を加熱)。
  3. タレに醤油を加える。
  4. 豚バラを入れて煮る。
  5. ご飯にグリーンリーフと、煮た豚バラを盛る。
  6. 温泉卵を乗せる。

まとめ

35年前に考案したノンフライ料理は、レミさん考案。

「揚げないよナゲット」はコーンフレークを衣にしています。

30年前にインスタ映えする立体料理も考案「おったて鯛」。

真面目にやっているだけ、受け狙いじゃないと主張していましたが、いつも豪快ですよね。

今回の10分で3品クッキング。

少し時間は延長しましたが、10分ちょっとで出来ちゃいます。

たこ焼きは、一つ一つ丸く焼かず、豪快にフライパンで大きく焼きます。

キッシュにクッキーを入れるのは、水分を吸いパンがべちゃべちゃにならないよう。

チャーシュー丼もとても美味しかったそうですよ。

作ってみました

食べればたこ焼きを家でも作ってみました。

たこ焼き器でたこ焼きを作ることがありますが、結構時間がかかるもの。

これは本当に、楽に早く作れましたよ。

卵、すりおろした長芋、水、小麦粉、しょう油を混ぜて、生地を作ります(紅生姜はなしで作りました)。

食べればたこ焼きの生地

温めたフライパンに生地を流し入れて焼きます。小さめのフライパンがいいと思います。

フライパンに入れた生地

生地に万能ねぎとタコを入れ、蓋をして焼きます。

タコとネギを入れた生地

ひっくり返して焼きます。

ひっくり返した生地

皿に盛って、かつお節、青のり、ソース、マヨネーズをかけて出来上がり。

食べればたこ焼き完成

見た目はお好み焼きですが、とても柔らかい生地です。

たこ焼きならではの、ふわふわトロリとした感じがちゃんとします。

確かに食べればたこ焼き!

真ん丸のたこ焼きのカリカリ感は味わえませんが、味は間違いなくたこ焼きです。

たこ焼きを焼くのがメンドウな方、たこ焼き器がお家にない方は、一度作ってみてはいかがでしょうか?



スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

リンク広告