世界一受けたい授業 オレンジページレシピ!円盤餃子・バウムクーヘン・ハンバーグ・カレー

フライパンで料理をする人

2020年6月20日

世界一受けたい授業

創刊35周年オレンジページ

35年で特に反響があったレシピが紹介されました。

大根を使ったヘルシー餃子や、うちでも作れるバウムクーヘンの作り方など。

オレンジページ秋山編集長の授業です。

スポンサーリンク
レクタングル大

オレンジページで反響があったメニュー

フライパンで簡単に作れるバウムクーヘン

材料

  • ホットケーキの素
  • 牛乳
  • はちみつ
  • バター
  • 砂糖

作り方

  1. 卵、砂糖、牛乳、ホットケーキの素、溶かしバター、ハチミツを混ぜる
  2. フライパンに生地を四角に流しいれる
  3. 蓋をして蒸し焼き
  4. 表面がプツプツしてきたら火からおろす
  5. 割りばしにアルミホイルを巻き、芯を作る
  6. 芯に焼いた生地を巻き付ける
  7. 焼いては巻きを、7~8回繰り返す
  8. 冷まして芯を抜き、輪切りに切る

家庭で楽しめる円盤型BIG餃子

メンドウな手間なしの、大きな円盤餃子。

  1. ひき肉、おろし生姜、酒、水、しょうゆ、ごま油、塩コショウを混ぜる
  2. サラダ油を引いたフライパンに、餃子の皮12枚を並べる
  3. あわせたタネ、ニラ、ネギを乗せる
  4. 餃子の皮12枚重ねる
  5. じゅーっと音がしたら、周りにお湯を流し入れる
  6. 蓋をして5分蒸し焼き。
  7. 最後にごま油をまわしかける
  8. 裏がきつね色になるまで焼く
  9. ショートケーキ風にカットして食べる

大根で作るヘルシー餃子

餃子の皮に大根を使ってヘルシーに。

ジューシーなひき肉と大根が相性ピッタリ。

材料

  • 大根1/8本
  • 豚ひき肉 100g
  • ねぎのみじん切り 1/5本分(約20g)
  • にらの小口切り 1/5束分(約20g)
  • しょうが汁 小さじ1
  • 酒 小さじ1
  • 片栗粉 小さじ2
  • 塩、こしょう 各少々
  • 片栗粉
  • ごま油

作り方

  1. 大根は皮をむいてスライサーで輪切り 12枚
  2. 塩を振りこみ10分置く
  3. 大根の水気をふいて、片面に片栗粉を薄くふる
  4. ひき肉、ネギ、にら、調味料を混ぜてて作ったタネを大根ではさむ
  5. フライパンで蒸し焼き

肉の食感を味わえるハンバーグ

あえてこねないことで、肉の食感と旨みを味わえます。

  1. 刻んだ玉ねぎにサラダ油を混ぜる
  2. 電子レンジで2分半加熱
  3. 卵、パン粉、牛乳を混ぜ、加熱した玉ねぎ、塩コショウ、ナツメグを入れて混ぜる
  4. ひき肉を加えたらこねずに、へらでざっと混ぜる
  5. 通常通りフライパンで焼く

10分でできるチーズキーマカレー

時短料理。

材料

  • 合いびき肉 200g
  • プチトマト 10個
  • スライスチーズ(溶けるタイプ) 1枚
  • トマトケチャップ 大さじ2
  • ウスターソース、水 各大さじ1
  • カレー粉 小さじ1~2
  • 洋風スープの素 小さじ1
  • 塩 小さじ1/4

作り方

  1. ケチャップ、ウスターソース、水、カレー粉、洋風スープの素、塩をよく混ぜる
  2. さらにひき肉を加える
  3. 電子レンジで5分半加熱
  4. 熱々のところに、半分に切ったプチトマトを加える
  5. ラップして、余熱で3分ほどむらす
  6. 溶けるチーズをちぎって加えて、よく混ぜる

簡単カルボナーラ

フライパンで、麺とソースを一緒に火にかけます。

湯切りをしないので、洗い物も少なくて楽。

麺に味が染み込んで、美味しく作れます。

パスタは半分に折って入れます。

まとめ

料理雑誌売り上げNO.1

創刊35年のオレンジページ。

もちろん私も買ったことがあります。

また、バームクーヘンは作ってみたことがあります。

丸いフライパンで四角く焼くのは大変ですが、玉子焼き器で焼くと、綺麗に四角く焼けますよ。

オレンジページはコスパを重視した企画も多く、マネしたいレシピが豊富ですね。

日本で初めて「ピリ辛」という言葉を使ったのも、オレンジページらしいですよ。


オレンジページSサイズ 2020年6月号 【オレンジページ増刊】【雑誌】【合計3000円以上で送料無料】


オレンジページ 2020年 6/17号 [雑誌]

よかったらこちらもどうぞ。

2020年3月14日 肉の名店シェフの魔法のレシピが紹介されました。 スーパーの肉を絶品ステーキに。豚肉をアレに漬けると...



スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする