世界一受けたい授業「はたらく細胞」鈴川茂細胞博士が体の仕組みを解説!

腸のイメージ

2022年5月21日

世界一受けたい授業 

大人気アニメ「はたらく細胞」から学ぶ体の仕組みの授業が放送されます。

  • 知りたいワクチン接種・食中毒・熱中症…その時体の中で何が?
  • 注射器を使わない最新のワクチンとは?
  • 日常生活で最近よく使うあるモノが食中毒の原因に!

この記事では、体の仕組みの授業と共に、教えてくれる鈴川茂先生についてまとめています。

スポンサーリンク
レクタングル大

世界一受けたい授業 体の仕組み

鈴川茂先生

代々木ゼミナール生物講師。

代ゼミ本部校(新宿)、新潟校、名古屋校に出講。

「はたらく細胞ゼミナール」では、細胞博士として登場。

アニメ「はたらく細胞」の細胞たちの活躍や裏側を紹介しています。

北里大学理学部生物科学科卒業。大学在学中は「古細菌」の研究に専念。

現在は入試研究をしながら、「生物学のおもしろさを多くの人に知ってもらいたい!」という思いで、全国で講義活動を行っています。

新星出版社『世界一やさしい!細胞図鑑』も監修しています。

”あなたのカラダを作る37兆個以上の細胞がマンガとキャラで楽しく読める”

『はたらく細胞』で学ぶ体の仕組み

ワクチン接種

ワクチンを打つことで、ウイルス・細菌に対する免疫を作ります。

インフルエンザ、おたふく風邪などのワクチンは、毒性をなくしたり弱めたりした病原体を体内に入れ、免疫を作り、同じ種類の病原体に強くなるもの。

コロナワクチンは、ウイルスが持っているたんぱく質の遺伝子情報をを体内に入れて、抗体をつくるもの。

日本脳炎のワクチンは、注射ではなく皮膚に貼るタイプ。直径1.5㎝に109本の針がついていて、貼ると針が溶けます。

食中毒

アニサキスは魚介類につく寄生虫。月に平均30件ほど発生。

胃の壁にかみついて穴をあけます。

ウイルスではないので、白血球などでは対応できません。

エコバッグは、肉が魚の汁がこぼれると、食中毒の原因となることも…

洗えるものは洗い、日用品用と食品用を分けたりしましょう。

熱中症

熱中症対策には、塩キウイ!

キウイには水分、カリウム、マグネシウムなどがバランスがいい果物。

塩キウイは水分も一緒に、朝食など定期的にとるのがオススメ。

  1. 保存袋にカットしたキウイを入れる
  2. キウイ1個に塩を約0.5gを加え、かるく揉む
  3. 塩キウイヨーグルトがオススメ。

ニキビ

皮膚が乾燥すると、菌が繁殖しやすい環境になるので要注意。

42℃以上のお風呂で長風呂すると、保湿成分セラミドが流出。肌の水分が奪われ乾燥します。

お風呂の温度は40℃以下、時間は15分以下で。

まとめ

世界一受けたい授業 

大人気アニメ「はたらく細胞」から学ぶ体の仕組み。

教えてくれる鈴川茂先生についてお伝えしました。

『はたらく細胞』の医療監修をした原田知幸先生の授業はこちらです。

2019年7月27日 世界一受けたい授業 大人気漫画『はたらく細胞』 赤血球など細胞を擬人化した『はたらく細胞』から体の...

世界一受けたい授業は、こちらもオススメです。

2022年4月30日 世界一受けたい授業 中野美和子先生 診察3か月待ち大人気医師が教える世代別の腸活が特集されます。 ...
世界一受けたい授業は、日テレで毎週土曜日夜放送。
古今東西の有名講師が登場し「使える学問」を講義。目からウロコの授業を受けられる学校です。
見逃した方は、Huluで配信されていますので、ぜひチェックしてみてください。

以上、ふう@FuuNikkiがお伝えしました。

最後までお読みいただきありがとうございます。



スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする