世界一受けたい授業 セロリの混ぜご飯・アイコちゃんちゃん焼き!北海道野菜レシピ

セロリイラスト

2019年7月27日

北海道野菜2019年夏

北海道は野菜王国。

気温が低いため、野菜がゆっくり成長し、美味しく育ちます。

今食べるべき北海道野菜は何?

チームナックスリーダー・森崎博之先生が北海道の夏野菜を紹介してくれました。

日本人の約70%は野菜不足。もっと野菜を食べましょう。

スポンサーリンク
レクタングル大

今食べるべき夏野菜

セロリ

北海道洞爺湖町のセロリは、昼夜の寒暖差が大きくため、甘くなります。

水をたくさん作って育てるので、とてもみずみずしいです。

普通のセロリのように、スジをとらなくてもいいそうです。

セロリの混ぜご飯

  1. ごま油、刻んだにんにく、生姜を炒める。
  2. 大きめのみじん切りのセロリを入れて炒める。
  3. 挽肉を入れて味付け(白だしで溶いた味噌、お酒、醤油)。
  4. セロリの葉も入れて炒める。
  5. 火を止めて、炊き立てのご飯を混ぜる。
  6. 仕上げにごまをふる。

レタス

幕別町のレタスが紹介されました。

レタスは軽い方が美味しくて食べ頃です。

レタスは日本ではちしゃと言いますが、乳草が語源。収穫すると白い液体が出るため。

白い液体は苦いですが、新鮮な証拠。

フキ

足寄町のフキが紹介されました。

普通のスキよりのアクや苦味が少ないラワンブキです。

天ぷらがオススメ。香りが特徴。

メロン

月形町はメロンで有名な所。

メロンの横にネギが植えられています。

理由はネギが、メロンの病気(ツル割れ病)を防ぐため。

トマト

子どもも大人も大好き。

東川町ミニトマトのアイコが紹介されました。

食感がしっかりしていて甘味が強いのが特徴。

アイコのちゃんちゃん焼き

  1. 熱したホットプレートにオリーブオイルを入れる。
  2. 大きめの切ったキャベツと薄切り玉ねぎを入れ、10分ほど加熱。
  3. 野菜がしんなりしてきたら、鮭、ホタテ、しめじ、半分に切ったアイコを入れる。
  4. 日本酒100㏄を全体にかける。
  5. 約15分蒸し焼き。
  6. 味噌と砂糖を日本酒で溶いたものをかけて、5分蒸し焼き。
  7. 鮭をほぐしてチーズをかけて、さらに蒸し焼き。

よかったらこちらもどうぞ。

2019年5月11日。 北海道は野菜王国。 じゃがいも、玉ねぎ、カボチャ、アスパラガスも、収穫量は北海道が全国1位! ...



スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

リンク広告