世界一受けたい授業「ズッコケ三人組」世代を超えて読まれる理由とは?

2018年10月27日放送。

シリーズ累計2500万部『ズッコケ三人組』

40年前に1作目が出版、2004年50作目で完結した児童書。

作者が語る世代を超えて愛される理由とは?

那須正幹先生の授業「子どもたちに伝えたいこと」。

スポンサーリンク
レクタングル大




紹介された本

ズッコケ結婚相談所

テーマは親の再婚。

モーちゃんは母子家庭。母親が再婚する時の話。

「再婚には反対しないが父さんとは呼べない」と、モーちゃんは母親に告げました。

子どもが親の再婚に意見などできない時代に、異例の話。


ズッコケ結婚相談所 それいけズッコケ三人組 (ズッコケ文庫)

うわさのズッコケ株式会社

テーマはお金儲け。

3人は株式会社を作って儲かったのに、「疲れた」という理由で会社を辞めました。

この本を読んで大人になってから、ベンチャー企業を立ち上げた人もいます。


うわさのズッコケ株式会社 (ポプラ社文庫)

ズッコケ㊙大作戦

転校生の美少女に恋した3人。

少女はスパイに追われているという嘘をついていましたが、実は父親の借金で追われています。

嘘をついてはいけないというようなお説教はなく、少女は嘘をつき通したまま夜逃げし、3人も嘘を受け入れます。


【中古】 ズッコケマル秘大作戦 ズッコケ文庫Z−3/那須正幹【著】 【中古】afb

ズッコケ3人組のシリーズは、当時の児童書で当たり前だった、お説教がありません。

1ページ目から最後まで、夢中で読むのが読書の喜びと先生はお話されていました。

ズッコケ脅威の大震災

1995年の阪神淡路大震災で被災した小学生と、3人組を被災させると約束し、この本を書きました。

被災し、厳しい避難所生活をする3人組の話です。

お説教を書かないシリーズの中で、唯一タメになる事を書いた本。

助け合うことの大切さを伝えました。


ズッコケ脅威の大震災 (ズッコケ文庫)

ズッコケ三人組

小学6年生の3人組が、色々な問題を解決します。

行動的でおっちょこちょいのハチベエ。

物知りで理屈っぽいハカセ。

のんびり屋で優しいモーちゃん。

私も昔読んでいました。今でも読まれているとはびっくり。

児童書の常識を破ったシリーズ。

3人組は優等生じゃないから、面白いのですよね。

ズッコケ三人組を楽天市場で探す

ズッコケ三人組にAmazonで探す

よかったらこちらもどうぞ。

世界一受けたい授業、ムーミンから学ぶ人間関係が変わるコツ

世界一受けたい授業、2018年読みたい絵本、えがないえほん、はなになりたい

世界一受けたい授業、子どもが変わる魔法の言葉「だいじょうぶだよ、モリス」



スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする