ケンミンショー笹だんごは新潟熱愛団子!田中屋本店&笹川餅屋

新潟笹団子

2020年6月25日

秘密のケンミンSHOW 極

県民秘密の団子、新潟名物、笹団子。

新潟は団子の材料の米の生産日本一。

新潟の人気店、老舗店の笹団子が紹介されました。

蒸したての温かい笹団子が美味しいそうですよ。

スポンサーリンク
レクタングル大

秘密のケンミンSHOW極 新潟熱愛笹団子

田中屋本店 みなと工房

新潟県新潟市

笹団子の有名店。

粉は、笹団子専用うるち米&もち米ブレンド粉を使用。モチモチして歯切れのよい食感になります。

国産ヨモギを合わせ、特製餅つきマシンでついて、ヨモギ餅に。

北海道産小豆でつくったあんこをつつんでお団子に。

チマキザサで巻いて包み、笹団子に。

最後に100度のスキーマーで蒸し上げます。

  • 笹だんご(つぶあん入) 172円

食べログ 田中屋本店 みなと工房

笹川餅屋

明治16年創業。屈指の老舗。

食べログ 笹川餅屋

笹団子の歴史

笹川餅屋さんに、笹団子のお話を聞きました。

江戸時代の書物で、上杉謙信の家臣が作ったと記されているそうです。歴史があるのですね。

昭和39年、新潟国体の際に、笹川餅屋さんの4代目がお土産として提案。新潟県の推薦特産品に認定。

今では、県内100軒以上で販売されています。

まとめ

笹団子、香りも良いし、美味しいですよね。

私は残念ながら、冷えたものをそのまま食べていました。

県民の小林幸子さんによると、笹に少し水をかけてラップしてレンジでチンするとよいそうです。

笹は全部とらずバナナのようにむいて、下の方の笹を持って食べると、手が汚れないとか。

食べ終わったら笹を巻いて紐で止めると、綺麗に小さくなるそうです。

新潟の笹団子は、お取り寄せもできますよ。

笹川餅屋さんの笹団子はこちら。


田中屋本店さんの笹団子はこちら。


あんこではなく、総菜入りの笹団子もあるそうです。

昔、砂糖入りあんこが貴重だったころは、あり合わせの総菜などを詰めていました。

きんぴら入り、アラメの佃煮入りなど、どんな味なのでしょうね?

笹団子そのままも美味しいですが、新潟グルメには「笹だんごパン」もあります。

2021年6月24日 秘密のケンミンSHOW極  割ってビックリ食べてもビックリなケンミングルメ特集 大きな具...

よかったらこちらもどうぞ。

2019年12月5日 秘密のケンミンSHOW 新潟県民熱愛 カレー味の鶏の半身揚げが紹介されました。 スパイシー&...

以上、ふう@FuuNikkiがお伝えしました。

最後までお読みいただきありがとうございます。



スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする