ケンミンショー京都の山椒愛がスゴイ!生山椒でチリメン山椒も昆布佃煮も

ザルに乗せた山椒

2018年6月21日放送「秘密のケンミンSHOW

山椒は、縄文時代から食べられる日本古来の調味料。

鰻以外、食べることありますか?

京都府民は、ヘビーユーザーらしいですよ。

この記事では、ケンミンショーで紹介された京都の山椒のお店と、お取り寄せをまとめています。

スポンサーリンク
レクタングル大

秘密のケンミンSHOW 京都の山椒

紹介された京都のお店

左京区 京うどん生蕎麦おかきた

七味と並んで、テーブルには山椒が用意されています。

京都名物にしんそばにも、親子丼にも山椒をかけます。

スパイシーで食欲がそそるのですって。

上京区 寺町よしくら

日本料理屋さんでも山椒。

天ぷらは、塩に山椒を混ぜて山椒塩。

ご飯にも、赤だしにも山椒をかけます。

食べログ 寺町よしくら

実山椒

京都では5月中旬から1か月くらい、生の山椒がスーパーで売られています。

実と枝を分け、実を熱湯にさっと入れてあく抜きます。

密封袋に入れて、冷凍して1年間保存するそうです。

醤油や酒などで炊いたちりめんじゃこと混ぜて、ちりめん山椒を作ります。

昆布の佃煮にも山椒を使います。

歴史

昔から京都の山間部では山椒の木が多く自生していました。

年間収穫量、京都は全国第4位。

京都の薄味に、爽やかな香りと辛さがマッチし、古来より京都で愛されています。

山椒をお家でも食べたい!

実山椒は冷凍で売られています。

粉山椒よりも香りがよく、色々な料理に使えそうです。

やっぱり山椒と言えば「ちりめん山椒」 ご飯のお供に。

山椒とこんぶの佃煮も、ご飯のお供の定番ですね。

よかったらこちらもどうぞ。

2018年8月16日「秘密のケンミンSHOW」 京都フミンは、餃子が好き!? 実は、隠れた餃子王国。 餃子にかける...

以上、ふう@FuuNikkiがお伝えしました。

最後までお読みいただきありがとうございます。



スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする