秘密のケンミンSHOW天ぷら祭り!ガネって何?沖縄もずく天、福島まんじゅう天も

2018年5月10日放送。

秘密の天ぷら祭り開催! ケンミンたちに愛される衝撃の天ぷら3連発!

・沖縄のもずくの天ぷら

・福島のまんじゅうの天ぷら

・鹿児島のガネの天ぷら

いろんな所に、知らない天ぷらがありますね。

スポンサーリンク
レクタングル大




沖縄・もずくの天ぷら

食感は、サクサクじゃなくて、モチモチ!?

グロテスクな黒い糸!?

コーラとよく合う!?

幕の内弁当にも、定食にも入る、定番の天ぷら。

冷えても、モチモチして美味しい。

何もつけずに食べたり、ソースをかけて食べたり。

歴史

約40年前、沖縄で本格的なもずくの養殖が始まり、天ぷらの具材に加わりました。

大城てんぷら店

テイクアウトの天ぷら屋さん。アウトドアで天ぷらを食べる人も。

モズクの天ぷら 1個 60円

お店のモズクの天ぷらの作り方

太モズクに、千切り人参、卵、長芋、小麦粉を混ぜ、後から衣をつけます。

味付きの天ぷらの衣の材料は、小麦粉、ベーキングパウダー、塩、かつおだし、ごま油など。

3分揚げれば出来上がり。

食べログ 大城てんぷら店

道の駅 許田

人気NO.1のモズクの天ぷらは、土日は1日2000個売れる人気商品。

食べログ うちな~天ぷら店 

丸吉食品

かにもずく天ぷらを販売。勿論かに入り。

1日100個売り上げます。

食べログ 丸吉食品

会津・まんじゅうの天ぷら

UFOみたいな天ぷら!?

おやつになるけれど、夕飯のおかずにもなる!?

酒と名コンビ!?

夕飯時には、饅頭の天ぷらに醤油をつけて、ご飯と一緒にいただきます。

まんじゅうは、茶まんじゅうのこしあんを使います。

揚げると甘味が増し、醤油をつけると甘じょっぱくなります。

歴史

約100年前から食べられています。

法事でお供えしたまんじゅうの皮がかたくなってしまうため、油で揚げました。

食感や程よい甘さが評判になり、法事や冠婚葬祭で出されるようになり、郷土食になりました。

会津若松市 めでたいや

ラーメンとまんじゅうの天ぷらのセットがあります。

ラーメンのスープにつけて、まんじゅうの天ぷらをパクリ!

食べログ めでたいや

鹿児島・ガネの天ぷら

サクサクホクホクのカニ!?

ガネって何!?

正体は、からいも=さつまいも。

輪切りは「いも天」、細切りが「ガネ」

食感が全然違うと言います。モチっと、サクッと。

またガネは砂糖入り。甘いです。

作り方

さつまいもをやや皮を残して、短冊切りにして、水にさらす。

小麦粉に同量の米粉を入れ、全卵、三温糖、黒砂糖を入れる。

塩と水も入れた衣に、さつまいもを入れ、高温で揚げる。

家庭によって揚げ方が違います。

さつまいもに野菜を加えても「ガネ」です。

人参、ゴボウ、木の芽、ニラなどを加えて、かき揚げ風にしたものもあります。

歴史

鹿児島がサツマイモと菜種油の産地のため、作られるようになりました。

鹿児島で「ガネ」は「カニ」のこと。

揚げあがりの見た目が蟹に似ているので、「ガネ」と名前がつきました。

嘉例川駅

大行列の駅弁売り場。

ガネが山盛り。駅弁もガネがメイン。

食べログ 嘉例川駅内 駅弁売場

家で天ぷらが食べたい!

モズクの天ぷら、饅頭の天ぷら、ガネの天ぷら。

楽天やアマゾンで探してみましたが、残念ながら見つからず…。

やっぱりお家で揚げないとダメですかね。


乾燥もずく | もずく天ぷら モズク天ぷら もずく モズク てんぷら テンプラ 天麩羅 天婦羅 天プラ もずくスープ モズクスープ みそ汁 味噌汁 4960294101363


温泉まんじゅう【こしあん】12個入り 昔ながらの美味しい温泉饅頭です。赤生餡の上品な甘みは子供から大人までお楽しみ頂けます。【お土産 和菓子 ギフト スイーツ おやつ お茶請け 漉し餡】


【送料込み】シルクスイート 5kg (なま芋:2Sサイズ50〜75個入) 鹿児島県産 スイーツのような甘〜いさつまいも 産地直送【北海道・沖縄・離島は送料別途】

作ってみました

もずくの天ぷら

初めて、もずく酢でない、もずくを買いました。

油がはねそうだったので、水気はしっかり拭いてから作りました。

もずくは適当に切って、人参は千切り。

粉を混ぜて、

その後、生地と混ぜます。

適当な大きさで垂らして、油で揚げます。

海藻を揚げているはずなのに、アメリカンドックのような匂いがします。衣のせいかな?

天ぷらだけど、サクッとしません。モチっとした感じ。

もずくの味はそんなにわからないです。もずく酢が嫌いな人でも食べられそう。

味付けが足りなかったのか、そのままでは薄味。

ソースをかけると丁度良く、美味しかったです。冷めても味があまり変わらない気がしました。

まんじゅうの天ぷら

ごく普通の、茶まんじゅうを買ってきました。

衣をつけると、なんだか椎茸に見えます。すんごく重たい椎茸…。

揚げ終わっても、天ぷらではないような…。

中はあんこたっぷり。

そのままでは甘い! 醤油を少し付けた方が食べやすかったです。

おやつにはいいでしょうが、会津の方は夕飯でもコレを食べるのですよね。

甘い物が、好きなんだなあ。

下の写真は、右がまんじゅうの天ぷら、左がもずくの天ぷらです。

ガネの天ぷら

サツマイモの天ぷらは好きです。

輪切りの天ぷらはよく食べますが、かき揚げ風は初めて。

サツマイモは短冊切りにして、水にさらします。

衣は小麦粉と米粉を同じくらい混ぜて、砂糖と塩と水を入れて作りました。

そう、卵を入れ忘れました…💦

でも作り方によっては、卵を入れないガネもあるようなので、よしとします。

衣をつけて、こんがり揚げます。

サツマイモ1本で、山盛り出来上がり。

半分はサツマイモだけ、半分は人参も一緒に入れました。

先っぽの方がカリッとしていて、くっついた部分はドーナツ的な感じがします。

サツマイモも、生地も甘くて、美味しいです。

人参以外に、ゴボウ、ニラ、玉ねぎなどの野菜を混ぜてもいいそうです。

サツマイモに混ぜれば、野菜嫌いな人も、食べられそう。おすすめです。

ただ、ガネ=蟹ということなんですが、私の揚げたガネは蟹には見えないなあ。

もっと細切りにすると、蟹っぽくなるのかな?



スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする