金スマ きくち体操のやり方!1分で肩こりが治る⁉奇跡の85歳菊池和子考案

肩に手を当てる女性

2019年8月23日

累計120万部突破の「きくち体操」

昭和9年生まれ、85歳の菊池和子先生考案の体操です。

50年、独学で調べ尽くした知識や経験によるもの。

日常生活で使わなくなった筋肉を動かすことで、体の様々な不調を改善します。

スポンサーリンク
レクタングル大

肩こり解消のきくち体操

簡単な3つのステップで、肩こりを解消します。

(痛みを感じる場合はすぐにやめて、医師に相談してください)

手のひら体操

両肘を伸ばし、両腕を前に出す。

手のひらから指先までしっかり開く。10秒。

開いた指の間は均等にすること。

口あけ体操

口を大きく開ける。

手の平を合わせて、両手の人差し指と中指を口に入れる。

10秒キープ。目も大きく開ける。

口が大きくあかない人は、肩の筋肉が衰えている可能性アリ。

耳まわし体操

両手で両耳をつかんで、耳たぶを上にしっかり持ち上げる。

目安は気持ちよく感じられる程度まで。耳が温かくなった人は、血行が良くなっている証。

耳の上部分をつかんで、下にしっかり引っ張る。

目安は気持ちよく感じられる程度まで。

耳を横にしっかり引っ張りながら、右回り、左回りと5回ずつ回す。

きくち体操の本


きくち体操はシニアに大人気。梅ズバでも話題です。

よかったらこちらもどうぞ。

2018年12月26日放送「梅沢富美男のズバッと聞きます!」 今、シニア女性に人気のきくち体操。 奇跡の84歳・菊池和子...



スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

リンク広告