金スマ こんまり流片づけの魔法のメソッドとは?ロスでノッチを直接レッスン

引き出しの中の畳まれた洋服

2019年5月31日

中居正広の金曜日のスマイルたちへ

世界のこんまり、近藤麻理恵さんが出演。

今年1月にはNetflixで番組がスタート、世界190か国以上に配信。

2011年金スマに出演していましたが、今は世界で活躍しています。

スポンサーリンク
レクタングル大

こんまりメソッド

ときめくモノだけ残す!

ときめくか、ときめかないかで家の残すものと手放すものを仕分けます。

ときめくものは大切に残します。

モノを手放すときには、「ありがとう」とお礼を言って手放します。

本当に大切なものが何かを見極めるのが大事。

捨てるかの判断は、必ず手で持ってすること。見るだけではダメ。

片づけの魔法は一度片づけたら、リバウンドしない究極のメソッドです。

片づけたら、あなたの世界も変わるかも!?

ノッチ宅の片付けレッスン

ノッチ家族のお家をロサンゼルスのトレーラーに再現。

東京のノッチ宅を、そのままアメリカの空輸して再現しました。

お子さん2人のモノの収納に困っているとのこと。

ときめき仕分け

「まずはカテゴリーのものを全部出してみるのが大切」

おもちゃでも服でも、カテゴリーごとに家中のモノを1か所に集めます。

ときめくものは自分の体がキュンという風に感じるので、残すこと。

そう感じないものは手放すこと。

大人でも、子どもでも同じです。

捨てる物でなく、残すものを選ぶこと。

  • 心臓に近いアイテムはときめきの判断がつきやすい(服のトップス)
  • 仕分けの判断がつかないものは、オフシーズンのモノから選ぶ

子どもの作品はどうする?

飾ることで、外したり手放すタイミングがつかみやすくなる。

仕舞こむより飾ったり、使ったりした方がいい。

飾るものの定位置を決めることが大事。

ときめく畳み方

Tシャツ

  1. 手の平でアイロンのようにしてしわを伸ばし、見ごろを内側に折る
  2. 袖を畳む。
  3. 反対がも同様に、袖が内側に入る様たたむ。
  4. 襟元を持って、裾の方へ折る。少し残すのがポイント。
  5. Tシャツの場合、3つ折り位にする。

洋服が立てば、正しくたためた証拠。

縦て収納すると、収納力アップ!

ポロシャツの場合、襟が内側に収まるようにすること。

引き出しに入れる時は定位置を決めると、散らからなくなります。

ネクタイ

表の出る場所をしわができないようにすること。

タグが付いている場所まで畳んで、クルクル巻きます。

Gパン

縦に半分におり、お尻の部分を内側に折り込み、長方形になるように畳む

上の部分を少し余らせて、三つ折りにする。

長方形になり立てばOK。

靴下

2つ重ねて、三つ折りにして立てる。

くるんと口を丸めた状態よりも、収納力は3倍!

バッグ

バックINバック収納。

同じような形のバックを中に入れると、収納力が上がり、立てて収納できます。

バックの取っ手は出した状態にすると、どこに何が入っているのかわかります。

1つのバックに入れるのは、1つだけ。

キャリーバックの収納術

底の方には黒くて汚れが目立たないものを入れる。

たまにそこに水がしみることがあるので、底には汚れが目立たないものを入れること。

小さめに畳んで、立てて収納。トップスとボトムスは分けて仕分け。

ブラジャーはおブラ様。

専用にケースに入れて、中にショーツを入れると潰れません。

Yシャツの襟の中にベルトを入れると、型崩れしません。

帰りは靴に使用済みの靴下を入れてもOK。

近藤麻理恵さん

世界で活躍する片づけコンサルタント。

いまや世界で活躍する「こんまり」こと近藤麻理恵先生。

同級生の方と結婚して、今や2人の娘さんのお母さん。

3年前からアメリカロ・サンゼルスに拠点を移しています。

捨てるか捨てないかを「ときめくか」で判断する、独特の片付け術は世界でも話題になっています。

2015年、アメリカの雑誌『TIME』で「世界で最も影響力のある100人」に選出。

アメリカでは「片づけをする」という意味として「kondo」という単語が通じます。

2019年、華やかなアカデミー賞に招待。

インスタのフォロワーは、300万人突破。

人生がときめく片づけの魔法

世界中で翻訳された、大ベストセラー。

片づけの本は、シリーズ累計1100万部以上。

よかったらこちらもどうぞ。

2018年9月19日放送。 クローゼットスタイリスト・杉山律子さんさんのクローゼット整理術。 スタイリストの技と整理収納テクニッ...
2019年4月27日 1100万部のベストセラー! こんまり先生の整理術で、スッキリして連休を過ごしましょう。 片...



スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

リンク広告