教えてもらう前と後 餃子の名店!千葉餃子3軒ホワイト餃子&ひさご亭&恵泉

餃子

2020年7月21日

全国にファン急増! ㊙餃子の秘密

餃子を3000食食べた男、「東京餃子通信」編集長 塚田亮一さんに聞きました。

今、餃子通の間では、千葉が注目!

千葉の餃子って、どんな餃子でしょうね?

スポンサーリンク
レクタングル大

千葉の外せない餃子の名店

ひさご亭

餃子の具は、キャベツ、ニラ、ニンニクなど野菜たっぷり。

皮はモチモチ。多めの油で焼きます。

大きさは普通の約3倍。

巨大化したわけは、先代が早く釣りに行きたくて仕事を早く終わらせようとしたから(笑)。

全国から熱狂的なファンが訪れます。

  • 餃子 6個 900円

食べログ ひさご亭 市川大野店 

恵泉

美味しさの秘密は長芋。

長芋がシャキシャキ、紀州産の梅や大葉も入ってさっぱりめで味付け。

蒸して焼くことで、モチモチ。

中国高級麺点師が、国産小麦粉で手作りしています。

長芋好きの「ミキ」亜生さんが食べて「人生ナンバーワン」と絶賛!

  • 餃子 3個 810円

千葉県千葉市若葉区都賀3-24-8 都賀プラザ1F

食べログ 恵泉

ホワイト餃子

朝から大行列の人気店。野田の名店。

毎朝10人の職人が、12000個以上の餃子を作っています。

レシピは企業秘密。旬の野菜と国産豚肉使用。

油で揚げ焼きして、パリパリ食感が美味しさのポイント。

  • ホワイト餃子 16個 960円

千葉県野田市中野台381-1

食べログ ホワイト餃子店 野田本店 

まとめ

千葉の進化系餃子が紹介されました。

餃子と言えば、宇都宮や浜松が有名ですが、千葉の餃子も個性的で美味しそうですね。

ホワイト餃子は、野田の超有名店。

一部の店舗を除き、各店舗で冷凍餃子の通信販売をしています。

遠方でも注文できるのが嬉しいですね。

ネット注文ではなく、店舗ごとに、電話かFAXでの注文になります。

詳しくは公式サイトでご確認ください。

公式サイト ホワイト餃子



スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする