マツコの知らない餃子VSシューマイの世界!オススメご当地&お取り寄せ

餃子の雪松の餃子とたれと保冷剤

雪松は群馬水上の名店。

冷凍の餃子は、日本マーケティングリサーチ機構によるイメージ調査で3冠を達成しています。

  • 「餃子専門店口コミ人気」第1位
  • 「お土産に買いたい餃子人気」第1位
  • 「お客様満足度」第1位

気になったので、無人販売所を探して買ってきました。

スポンサーリンク
レクタングル大

餃子の雪松

冷凍餃子の無人直売所

餃子の雪松看板

店内には大きな冷凍庫があります。

カギはかかっていないので、勝手に開けて出します。

餃子の種類は1つだけです。冷凍餃子 18個×2パック 1000円

雪松の冷凍庫

買い方の説明が流れているので、わからない方は見ればOK。

雪松のビデオ

お金は料金箱に入れます。まるで神社のお賽銭箱のようですね。

おつりはでないので千円札を用意して行ってください。

冷蔵の特製ダレも売っていますが、1本200円です。

タレも買う場合、100円玉2枚も必要です。

雪松の料金箱

持ち帰り用に、保冷材は2個、ビニール袋は1枚はサービス。

ただ私が行ったとき、ビニール袋は品切れで補充されていませんでした。

持ち帰り用の保冷バッグは有料で販売されています。1枚100円です。

冷凍餃子の焼き方は?

焼き方はパッケージに書かれています。

熱湯100㎖と油を用意。

冷凍のままフライパンに間をあけて並べて焼きます。

雪松餃子の焼き方

出来上がり。いい色に焼けました。

家のフライパンは直径26センチですが、1パック18個、一度に焼けました。
焼いた餃子の雪松とタレ

断面はこんな感じです。

雪松餃子断面

ニンニクがきいたパンチのある餃子です。

ご飯のおかずよりも、お酒のおつまみにピッタリだと思います。

焼けた面の皮はパリッとしていて、中は柔らかめ。

肉がたっぷり詰まった餃子ではなく、野菜が多めでしょうか。

特製ダレは、意外と甘めです。

1セットで1本のタレは使い切らないので、かなり余りました。ミニサイズがあったらいいのに。

餃子の味がかなり強いので、タレを使わず、あっさりお酢で食べても美味しかったですよ。

よかったらこちらもどうぞ。

2018年5月15日放送。 マツコの知らない世界「シュウマイの世界」 全国200種類を食べ歩いてきた、種藤潤(たねふじ ...

以上、ふう@FuuNikkiがお伝えしました。

最後までお読みいただきありがとうございました。



スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする