マツコの知らない手打ち花火の世界!進化系ベスト3&盛り上がる仕掛け+メガネ

手持ち花火をする女の子

2018年8月14日放送

マツコの知らない世界 手打ち花火の世界

真夏の風物詩スペシャル!

夏の風物詩として欠かせない、花火。

花火に人生を狂わされた男・立川伸明さんが登場。

最新花火から、驚きの進化系花火まで「手持ち花火の世界」を見せてくれました。

おすすめ手持ち花火をまとめたので、参考にしてください。

マツコの知らない世界 手持ち花火の世界

20色変色すすき

花火は、セットよりもばら売りの方が面白い。

長くてよい手持ち花火が多いそうです。

セットの変色花火は、5~10色変化します。

このばら売りは、純国産。20色に変化します。

1本で、2分17秒持ちます。

進化系ベスト3

1位 クルリンパ

花火でスリルを味わいたい人にオススメ

中に仕掛けられた2本の花火が飛び出し、クルクル回転します。

1位 水中金魚花火

クルリンパと同着1位

水に入れても花火が続きます。金魚の花火。

マツコさんが1番好きって。

酸化剤が分解され、酸素が出ることにより、水中でも燃え続きます。

2位 回転手持ち

サプライズ好きな人にオススメ

回転花火は普通地面で回るものですが、これは手持ちです。

あっという間の終わります。

3位 点滅すすき

一本 70円

流れ出した花火の先から、さらに激しい花火が飛び散ります。

小さなお子さんは、気をつけて。

大人数にオススメ仕掛け花火

噴き出すハート!

男女ではしゃぎたい人にオススメ

導火線が2つついていて、花火がハートの形に見える。

ホロスペックメガネ

ホロスペックメガネは、特殊なレンズにより、花火がハートなどに見えます。

フェスタ大橋

花火のシメにオススメ。

花火滝のように流れるナイアガラを手持ちで再現。

ハートをキャッチ

結婚式2次会や合コンにおすすめ

ボールが約30個飛び出し、その中の一つがハート!

昼間でも楽しめる打ち上げ花火です。

まとめ

立川伸明さんは、山梨県出身・在住。

花火専門店「はなびかん」3代目。

教員を目指して大学に進学するも、お父さんの体調不良で断念。

18歳で、花火屋の3代目になりました。

手持ち花火の豆知識も教えてくれました。

  • 手持ち花火は下に向けすぎない。     
  • 真横に向けた方が綺麗で、仕掛けもわかる。
  • 花びら紙はちぎる。           

立川さんの話では、手持ち花火は、今、激減。

やる環境が減ったためです。

今都内の区立公園は15区で禁止。8区では出来る場所はあるとか。

お庭がないお家も多いですから、花火をやる場所を見つけるもの大変ですね💦

よかったらこちらもどうぞ。

2018年8月14日放送「マツコの知らない世界」 毎年100ヵ所以上の盆踊りに参加する、佐藤智彦さんが登場。 盆踊りは最高の一体...

以上、ふう@FuuNikkiがお伝えしました。

最後までお読みいただきありがとうございます。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする