マツコの知らないお菓子箱の世界を堤信子が紹介!定番&クリスマス限定

2018年11月27日放送「マツコの知らない世界」

~菓子箱の世界~

「包み紙の世界」に続き2回目、40年以上菓子箱を集めるフリーアナウンサー堤信子さんが登場。

今回は包み紙ではなく、お菓子箱の魅力を紹介してくれました。

私物コレクションから厳選した注目のお菓子箱と、再利用方法。

今、パケ買いの時代が到来⁉ クリスマス限定お菓子箱にも注目!

スポンサーリンク
レクタングル大




菓子箱のオシャレ活用法

ヨックモック「シガール」

みんなの家にあるお菓子箱1位。今の缶のデザインは3代目。

より洗練されたデザインにするために、商品名が大きく書かれていない缶。

堤さんは、ドライフラワーを入れて使っています。缶は湿気を防いでいるため、ちょうどいいそうです。


楽天限定特典 送料無料 ポイント5倍 お歳暮 2018《ヨックモック》YCG-F シガール(48本入り) 洋菓子 ギフト クリスマス 缶入り 個包装 詰め合わせ チョコクッキー 内祝い お礼 お祝い お返し 手土産 スイーツ ご挨拶 贈り物 引越し 粗品 焼き菓子 快気祝 お菓子

西光亭「くるみのクッキー」

かわいらしいリスのイラストは、元店のアルバイトの美大生・藤岡ちささん描いたもの。

今ではパッケージが300種類以上。堤さんは名刺入れにしていました。

クッキーのお買い物はこちらから。西光亭

ちなみに、藤岡さんの絵本はこちらです。


りすたちのはるなつあきふゆ [ 藤岡ちさ ]

紀ノ国屋「丹波栗のカステラ」

創業100年以上の老舗スーパーにカステラ。

創業200年以上を誇る和紙の老舗「榛原」の「重陽」という高級和紙を使い、京都の箱職人が1箱ずつ手貼りしています。

店も、数量も限定。

水に強い和紙で箱も頑丈なので、汁もれしにくく、お弁当箱に最適。堤さんはサンドイッチを入れていました。

お菓子のミカタ TOKYO KO BOH!!

東京恵比寿。大阪にある缶製造会社が、今年オープン。

缶と、お菓子入り缶を販売する専門店。

缶だけでなく、そのお菓子も購入できます。

超複雑なエンボス加工を施した缶があります。文字や絵柄など浮き彫りにする難しい加工。

特にビジュー缶は、高度なエンボス加工技術を使った人気NO.1。


プチギフト ビジューなクッキー缶入り マクロビ アレルギー対応 卵・乳製品不使用 ココナッツオイル ギフト 【ナチュラルケーキふくろう】

クリスマス限定

AmeyaEitaro

榮太樓総本舗が出す新感覚の飴ブランド。

スイートダイヤモンド 3240円

ブリリアントカット・50キャラットの飴を、キレイな箱に入れてあります。

ピエール・エルメ・パリ

シリーヌ マカロン 24個詰合せ 12960円

パリのお店にあったバラのウィンドウディスプレイをイメージし、クリスマス限定の箱を作成。

イタリアの赤い紙を使用。カットが繊細。クリスマスシーズンの数量限定。

アート作品のようなので、空き箱はそのまま飾って。

銀座和光

和光アドベンドカレンダー 10800円

500個限定。

アドベンドカレンダーは、12月25日クリスマスまでの期間に、日にちを数えるために使用されるカレンダー。

和光本館がモチーフ。食べ終わった日の箱をひっくり返していくと、クリスマス装飾の和光に変わります。



スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする