マツコの知らない世界【シルクの世界】稲葉みちよが紹介シルクプリン

紫色のシルク

2021年11月23日

マツコの知らない世界「シルクの世界」

365日シルクをまとうファッションデザイナー 稲葉みちよさんが登場。

シルクは、着るだけで見た目が若返る最強アイテム。

超高級シルクからお手軽シルクまで紹介してくれました。

体の内側から美しくなる食べるシルクまでありますよ。

スポンサーリンク
レクタングル大

マツコの知らない世界「シルクの世界」

シルクパワー

  • 摩擦が小さくすべすべ
  • 保湿機能でぽかぽか
  • 保湿機能でツルツル
  • UVカットでピカピカ
  • たんぱく質がピタピタ

日常的に使えるシルク

下着

シルクは保湿性に優れ、汗をかいてもサラサラ。

くず繭を使うことで価格を抑えることも。

シルクノイル汗取りインナー

マッサージブラシ

柔らかいシルク繊維で体を洗うことで、摩擦が少なく肌への接触が優しい。

富岡シルク マッサージシルクブラシ

腹巻き

繊維の中に多くの空気を含み、外気に影響されにくく、保温性があります。

薄いのでアウターに響かないのも特徴。

稲葉さんは365日つけているそうです。

コモdeすこやか シルク腹巻き

マスク

繊維が柔らかいので、摩擦が少なく、抗菌機能ものぞめます。

肌にあたる部分をシルクにして、外側に不織布にするのもオススメ。

絽紗 スマートシルクプリーツマスク

サイト 絽紗

ナイトキャップ

シルクは保湿機能があるので、頭皮や髪の乾燥防止に。

摩擦を防いで、髪が切れない。

リリー・シルク シルクナイトキャップ

シルクタンパク入り入浴剤

人間の肌に近い「アミノ酸」から構成された絹は低刺激。

シルクと富山県海洋深層水の働きでしっとりすべすべのお肌に。

入浴剤 絹の妖精 ~SILK Fairy~

食べるシルク

銀座シルクプリン

シルクのように滑らかなプリン。

国内産最高級の「食用シルクパウダー」を100%使用しています。

サイト https://silkpurin.com/ginza/

かやシルクパウダー100

シルクパウダー自体も販売。

稲葉さんはスープに入れて食べています。

まとめ

マツコの知らない世界「シルクの世界」

稲葉みちよさんがシルクについて教えてくれました。

稲葉さんは、1993年にファッションブランド『MICHIYO INABA』を横浜の元町で立ち上げています。

稲葉さんの夢は、ジャパニーズシルクの復活。

ピーク時1960か所あった製糸場が、今では7か所のみ。

ジャパニーズシルクの品質は世界一で、肌触りが違うといいます。

紹介された繭・小石丸は、宮中御養蚕所で飼育されてきた幻の繭。

日本の在来種で、繭が小さく上質な糸になるそうです(小石丸の着物は300万円~)。

日本の品種改良が生んだ傑作は三眠蚕(さんみんさん)、GN7×GCS7。

三眠蚕は極細の糸、GN7×GCS7は光る繭。

蚕は医療用でも活躍。色々なシルクがあるのですね。

最後にマツコさんが来ていたシルクガウンは、横濱スカーフを15枚使った作品。

シルクの横濱スカーフは、通販で買うことができますよ。

よかったらこちらもどうぞ。

2021年10月12日 マツコの知らない世界「カラーストーンの世界」 日本で100億円以上の宝石を売り上げた カピル・ミ...

以上、ふう@FuuNikkiがお伝えしました。

最後までお読みいただきありがとうございます。



スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする