マツコの知らない世界「スープカレーの世界」NAOTOが紹介したお店は?

スープカレー

2021年11月16日

マツコの知らない世界【スープカレーの世界】

芸能界一のスープカレーマニア、ヴァイオリニストで作曲家のNAOTOさんが登場。

北海道のソウルフード スープカレーの名店が大集結。

甘味・酸味・旨味・スパイス感を感じられる、味の要はダシ文化。

旨味たっぷり!紹介されたお店をまとめました。

レトルトカレーを出しているお店は、お取り寄せできるレトルトもいっしょにお伝えします。

スポンサーリンク
レクタングル大

マツコの知らない世界【スープカレーの世界】

札幌らっきょ

チキンスープカレー 1100円

味のベースは鶏ガラスープ。さらに豚骨&牛骨も合わせています。

ベースのカレーをオーダーが入ってから小鍋に取り、仕上げのスパイスで煮込んで仕上げます。

大ぶり野菜(じゃがいも・ピーマン・にんじん)が入っているのが定番。

小麦粉・ラード・バター不使用でヘルシーで、栄養バランスがいい。

サイト 札幌らっきょ

マジックスパイス

NAOTOさんが、スープカレーにはまったきっかけになったお店。

ひと口で衝撃の味。

ヒントになった料理は、インドネシア・バリ島の屋台で食べたソトアヤム。

店主は「スープカレー」の名付け親。

  • チキンスープカレー(虚空) 1309円

スープカリー イエロー

札幌薄野の名店

ダシ…鶏ガラ&豚骨&魚介のトリプルスープ

  • チキン野菜カリー 1300円

ピカンティ

札幌北大周辺

ダシ…鶏ガラ・豚骨・豚足・昆布・鰹節・野菜など

だしは一種類ではないので、いろんな味が楽しめます。

素揚げされた野菜はつやつや。

  • サクッとPICAチキン 1250円
サイト ピカンティ

奥芝商店

だし…えび・香味野菜

毎朝、約2000匹の甘海老から出汁をとります。

  • 北海道の恵み!竜宮の賄い海鮮スープカレー(2~4人前入り)3980円(通販のみ)

奥芝商店はカレーパンのお店も展開。東武パン祭りにも出店しています。

ヒルナンデス【IKEBUKUROパン祭】東武池袋本店の絶品パンは?

アジャンタ総本家

札幌のスープカレーは、薬膳を美味しく食べるためスープで溶いたのがはじまり。

30種類のスパイスと15種類の漢方を配合。

  • とりかりぃ 1000円

スープカリー 木多郎

札幌の名店。トマト系の元祖。

店主は、スープカレーのレジェンドの一人として紹介されました。

ヒントとなった料理は、妻の友人から習った宮廷インドカレー

米油、タマネギ、クミン、コリアンダー、クローブ、シナモン、カルダモン、パウダースパイス、自家製ヨーグルト、トマトペーストを炒め、丸鶏・昆布などからとった出汁を加えます。

  • チキン野菜 1050円
  • ベーコンエッグ野菜 1150円 ←NAOTOさんオススメ 菜の花+卵+ベーコン

gop(ゴップ)のアナグラ

札幌琴似 スリランカ狂我国(現在は閉店)系のお店。

店主は「スパイスの魔法使い」

辛さが0~100番まで選べるのが特徴。

NAOTOさんおすすめは50以上。辛さを上げるほど美味しくなる!

マツコさんは70がお気に入り。

  • チキンと野菜 980円

具材てんこもり進化系スープカレー

SOUP CURRY KING

札幌市豊平区 食材てんこ盛り進化系

野菜11種類 旨みの宝石箱 きのこ系の合うカレー

  • チキン野菜カリー 1350円

ソウルストア

札幌・狸小路

衝撃の具材。器からはみ出したごぼう天が特徴。

  • チキンと野菜のカリー 1200円
食べログ ソウルストア

村上カレー店プルプル

冗談メニューが札幌の定番に。

なめたけ、炒めた鶏ひき肉、辛味スパイス、オクラに納豆

ご飯の一緒に食べるのがオススメ。

  • ナット・挽肉・ベジタブル 1050円

他の進化系カレー

マジックスパイス 北恵道1254円(枝豆・コーン・白菜など)

奥芝商店 宗谷黒牛100%おくしばーぐスープカレー1680円(ハンバーグ)

西屯田通りスープカレー本舗 豚野菜カレー1700円(豚の角煮)

spice&smile 粗挽きジャンボフランクのスープカレー1250円(フランク)

暁 和風キーマ1000円(豆腐・鰹節)

まとめ

マツコの知らない世界

ヴァイオリニストで作曲家のNAOTOさんが「スープカレーの世界」を紹介してくれました。

スープカレーにハマったというNAOTOさん。

ツアーで北海道に5日間行くときは12食中、12食がスープカレーという、かなりのスープカレーマニア。

日本スープカレー協会の広報担当理事で、カレーマイスターの資格も持っているそうですよ。

スープカレーと言えば、北海道。

でも最近は北海道以外でも、スープカレーのお店が増えていますね。

レトルトカレーのコーナーにも、スープカレーが並ぶようになりました。

こちらは、マジックスパイスのレトルトカレー。

マジックスパイスレトルトスープカレー

中にはレトルトカレーと、コブクロのスパイスが2種類入っています。

マジックスパイスレトルトスープカレー中身

湯煎で5分温めます。

スパイスを入れないとこんな色。

少し辛い野菜スープのような味です。

マジックスパイスレトルトスープカレー温め後

自分好みで2種類のスパイスを足していきます。

スパイスを入れるとカレーっぽい色になります。

マジックスパイスレトルトスープカレースパイス入れた後

私は控えめにスパイスを使いましたが、辛いのがお好きな方は、ぜひたっぷり使ってください。

ウズラの卵やミートボール、鶏肉も入っていますが、キャベツの多さに驚きました。

普通のカレーとは全く違った味わい。

なんだか不思議な感じですが、美味しかったです。

こちらは、札幌らっきょ監修のレトルトカレー。

マジックスパイスのものと同じく、スーパーで買いやすいスープカレーです。

スープカリー匠

具材が大きいですね。

たまご、鶏肉、ニンジン、じゃがいも入り。

スープカリーの匠

こちらはマジックスパイスよりも、いつものカレーに近い味わい。ご飯にもあいますね。

具が大きいので満足感もあります。

中辛ですが、それほど辛くありません。美味しかったです。

カレーにちなんだマツコの知らない世界

よかったらこちらもどうぞ。

2021年1月19日 マツコの知らない世界「おうちカレーの世界」 「カレー」と名がつく物 全てを愛する、スパイシー丸山さ...
2020年10月6日 マツコの知らない世界 カレーパンの世界 1日の栄養素の8割をカレーパンで摂取するという行政書士、佐...

以上、ふう@FuuNikkiがお伝えしました。

最後までお読みいただきありがとうございます。



スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする