ソレダメ ぶりしゃぶ&つけだれレシピ!低糖質&高たんぱくで糖質オフにも

ぶりしゃぶ

2020年1月8日

糖質制限中もおすすめのブリ。

美味しいぶりしゃぶと、糖質オフのつけだれの作り方をまとめました。

ぶりは切ってあるものではなく、サクを買って自分で切るのがおすすめです。

糖質オフの塩ぶり大根の作り方もお伝えします。

スポンサーリンク
レクタングル大

ぶりしゃぶの作り方

1、ぶりを切る

ぶりは4~5ミリにカット。

ぶりのさくをアルミホイルで包み、冷凍庫で凍らせてから切ります。

ホイルに包むと3時間で半冷凍の状態になるので、切りやすくなります。

2、出汁をとる

  1. ぶりのあら300gを熱湯にくぐらせる。
  2. ぶりの色が変わったら氷水にあげる。
  3. 鍋に水700㎖、昆布20g、アラを入れて、あくをとりながら5分火にかける。

3、つけだれ

耐熱容器に、醤油大さじ1と1/3、酢大さじ1と1/3、鰹節10gを入れる

電子レンジ600Wで1分半加熱。

ブリ出汁の玉子スープの作り方

  1. 出汁700㎖に塩小さじ1、コショウ少々を入れる
  2. ほぐしたアラの身を加える
  3. えのきだけ50g、しめじ50g、長ねぎ20gを加える
  4. 溶き卵2個を流しいれる
  5. 最後に三つ葉を添える

塩ぶり大根の作り方

下ごしらえ

  1. 血を洗ったブリのあらに塩を振って15分置く。
  2. お湯にくぐらせ、すぐに氷水にあげる。
  3. 大根の皮をむいて乱切りにする。
  4. 電子レンジ600Wで6分加熱。

塩を振るのは臭みを抜く、旨味を出すため。アラを使うとだしのコクが増します。

大根をレンジにかけると、茹でるよりも火が通り、味が染みやすくなります。

味付け

材料

  • ブリ 600g
  • 大根 300g
  • 水 900㎖
  • 昆布 20g
  • 生姜 30g
  • 酒 300㎖
  • 長ネギ青い部分 適量
  • 塩 大さじ1
  • ブラックペッパー 2g

作り方

  1. 水にぶり、昆布、生姜、大根、長ねぎを入れて火にかける。
  2. 沸騰したら、あくをとって酒を入れる。
  3. 弱火で30分加熱。
  4. 塩で味付け。
  5. ブラックペッパーを加え約5分煮込む。

一般的なブリ大根よりも、糖質は約60%カット!

よかったらこちらもどうぞ。

2019年1月9日放送。 旬の味覚から話題の健康ネタまで 新春大スクープ3時間スペシャル~ 今が旬の「ぶり」 でもちょっと...
2020年1月8日放送のソレダメで、糖質オフが取り上げられました。 3つのステップで完全攻略! 今年こそ成功する糖質オフ...



スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

リンク広告