ソレダメ、ニラとニンニクの保存法&料理法、ガーリックライスは産地直伝

にんにく

2018年4月25日放送。

実はとっても損してる!?知ったかぶり卒業SP

今が旬、ニラニンニクは栄養満点、美肌効果も。

ニラの栄養については栄養士・圓尾和紀さんが、ニンニクについては、日本大学名誉教授・有賀豊彦先生が教えてくれました。

農家直伝ニラ・ニンニクレシピもお伝えします。

スポンサーリンク
レクタングル大

ニラの新常識

ニラの選び方

ニラは春が旬。

葉の幅が広いものを選びましょう。

幅が広いと大きく育っているということ。その分、養分をより多く吸収しています。肉厚で食感もいいです。

ニラは古いと葉幅が縮みます。新しいものを選ぶためにも、葉幅をチェック。

ニラの栄養

葉先は、美容効果のあるビタミン類がより豊富。

根元は、高い健康効果のあるアリシンが、葉先の4倍。疲労回復・代謝促進効果。

根元を捨ててはもったいない!

ニラの炒め方

炒める前に、湯通ししてから炒めると、辛味が抜け、本来の甘味が引き立ちます。

切ったニラをボールに入れて、お湯をかけます。

ニラとアボカドのチャンプルー

美容効果を格段に上げる組み合わせ。

アボカドのビタミンEは、細胞の破壊を防ぎ、美容効果に最適。

ニラのビタミンCが、アボカドに含まれるビタミンEの働きを助けます。

ビタミンEは油を使うと吸収がよくなります。

ニラの保存方法

水に浸した状態で冷蔵保存。

ニラは乾燥が天敵。そのまま入れておくと水分がなくなるので、水に浸します。

にんにくの新常識

ニンニクの保存法

家では常温がベスト。

家庭用冷蔵庫の室温は5℃。ニンニクが発芽する温度です。

冷凍は発芽がとまるが、食感や風味が悪くなります。

ニンニクの皮のむき方

お尻の部分を切り、5分間お湯につけるだけ。

5分後には、皮が簡単につるんとむけます。

ニンニクの切り方

切り方で香りが変わります。

香りが強い順に並べると、

おろし、みじん切り、つぶす、縦切り、横切り

繊維を縦に切ると香りが立つので、炒め物に。

ステーキ・パスタは、ニンニクをつぶして。

ガーリックライス

4人前

材料:米2合、にんにく50g、オリーブオイル50g、コンソメ小さじ1、塩適量、バター10g

1、フライパンにオリーブオイルひき、みじん切りのニンニクを入れてから加熱する。

2、炊飯器に、米と1をいれ、コンソメを加え、通常の水を入れる。

3、バターと、塩も入れ、スイッチを押すだけ。

4、炊けたら、フライドガーリックとパセリを散らす。

ニンニクは糖分が多く焦げやすいので、冷たい油から炒めます。

炊飯器で、香りも味もムラなくできます。

にんにくたっぷり焼肉のタレ

ニンニクの産地では焼肉のたれから作ります。

材料:ニンニク100g、玉ねぎ100g、生姜10g、酒100㏄、醤油100㏄、みりん100㏄、鷹の爪1本、いりごま大さじ1

1、すりおろしにんにく、玉ねぎ、調味料を鍋に入れ、20分煮る。じっくり煮るのがポイント。

2、鷹の爪、生姜、いりごまを入れる。

すりおろしニンニクは、栄養を効果的にとる方法。疲労回復によいアリシンは、すりおろした方が効果的にとれるのです。

ニンニクの匂いを消すには?

青森県田子では、匂い消しにリンゴジュースが常識。

リンゴのポリフェノール酸化酵素の効果で、アリシンから出た成分が匂わなくなります。

リンゴ酸も、匂い消しに有効です。

作ってみました

ニラアボカドチャンプルー

アボカドって炒めますか?

ニラは炒めますが、アボカドを炒めたことはありません。いつも生でサラダか醤油をかけて食べるくらい。

まして、ニラとアボカドを一緒に炒めるなんで初めて。

ニラとアボカド以外に、エリンギ、ベーコン、卵も一緒にチャンプルーにしました。

味付けは適当。和風だしと醤油、仕上げにかつお節。

簡単で美味しかったです。ニラとアボカド、一緒に食べても違和感なかったですね。

次回はもっと、ニラとアボカドたっぷりで作ります。

余ったニラは、水に浸けて保存します。これで、乾燥をしないで済むわけです。

ガーリックライス

農家さんが教えてくれたガーリックライスも作りました。

レシピ通りだとニンニクは50g。家にあったニンニクは30g。ちょっと足りないけれど、それで作っちゃいました。

皮をむきやすくするために、お尻を切ってお湯に5分つけます。

本当にするっとむけます。これはいい!

ニンニクをみじん切りにして、オリーブオイルで炒めます。30gでも、結構な量ですよ。

炊飯器に材料を全部入れて、スイッチオン。

炒める手間なく、簡単にできました。

焼肉はちょっと用意できなかったので、挽肉炒めで代用。

ニンニク少なめですが、味的には十分だったと思います。ご飯を炒めていなくても、炊く時にオリーブオイルを入れるので、ちゃんとガーリックライスになってました。

楽でいいわ~また作ります。

匂い消しのためにリンゴジュースも飲みました。牛乳のイメージでしたけれど、リンゴジュースの方がいいのですってね。

確かに、口の中が爽やかになりますよ。



スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする