ソレダメ、梅干料理農家直伝!梅ハンバーグに梅ペースト、酸っぱいもので老けない体に

2018年6月13日放送。

「酸っぱい」は老けない体づくりに強い!!

酸っぱいものは、疲労回復、食欲増進、代謝を促す、肝機能アップなど、うれしい効果が期待できます。

お酢とレモンの新常識&梅干しの調理法・保存法・食べ合わせをチェック!

お酢とレモンの新常識

ダイエットなら醸造酢を選ぶ

お酢は醸造酢と調味酢があります。

醸造酢には、天然由来のアミノ酸や有機酸が含まれます。

黒酢は朝飲む

黒酢に含まれるアミノ酸や酢酸には、脂肪を燃やしやすくする働きがあります。

30から40分後に、脂肪燃焼効果があらわれるので、朝がよりお得。

レモンは冷凍保存

冷蔵保存すると、ビタミンCが減っていまします。水分が減って乾燥したり、カビが生えることも。

冷凍保存すれは、栄養価が落ちません。1か月ほど長持ちし、香りや栄養もキープできます。

梅酒の新常識

梅酒の作り方

材料は、梅1キロ、氷砂糖1キロ、ホワイトリカー1.8ℓ

黄色い完熟梅の方がフルーティーに。青梅で作るとさっぱり。

1、梅を水洗い。

2、水気をふき取った梅を瓶に入れる。

3、氷砂糖も入れる。

4、ホワイトリカーを入れて、最低1年寝かせる。

梅酒を早く作るのは?

1年より早く飲みたければ、冷凍するといい。

果汁が早く出るので、半年くらいでOK。解凍しないでそのまま使います。

ブランデーもオススメ

ブランデーで漬けると、香りがよく深い味わいを楽しめます。

安いブランデーでも大丈夫。

梅干しの新常識

梅干し料理の技

青魚の臭み消し

梅干しで煮魚の臭みが消せるのは本当。

生臭さの原因はアルカリ性。

梅干しのクエン酸で中和され、匂いが消えます。

お肉を柔らかく

梅干しの酸の効果で、お肉が硬くなりにくくなります。

肉の筋肉組織にスキマができ、水分を含みやすくなるためです。

ささみやヒレ肉にオススメ。

肉じゃがの煮崩れ防止

梅干しの酸が、ジャガイモのペクチンを分解しにくくし、煮崩れを防ぎます。

梅干しの保存方法

梅干しには2種あります。

梅干=塩分濃度が高い。殺菌・防腐効果が高いので常温保存できる。

調味梅干=塩分濃度が低い。保存性が悪いので冷蔵保存のこと。

梅ペースト

産地では定番の万能調味料。

作り方

1、梅干しを水に浸けて一晩塩出し。

2、種をとって包丁で叩く。

梅ハンバーグ

材料2人前:梅干し2個、合挽肉300g、玉ねぎ半分、卵1個、パン粉25g、牛乳50㏄

1、合挽肉、玉ねぎのみじん切り、パン粉、牛乳、卵を混ぜる。

2、粘りが出たら、味付けで梅ペーストとコショウを入れて成形。

3、焼いて出来上がり。

梅コロッケや、梅餃子も美味しい。

梅ポン酢

1、鍋に200㏄の水と、大さじ2杯の梅酢を入れる。

2、醤油大さじ2、鰹出汁を加え、煮立たせる。

梅酢は梅と塩をカメに入れて梅干しを作る過程でできる液体。スーパーでも売られています。

クエン酸、リンゴ酸、ポリフェノールが含まれます。

しゃぶしゃぶ、サラダ、梅ハンバーグにかけて。

梅干しの効果アップの食べ合わせ

しらす

梅干しのクエン酸は、しらすのカルシウムの吸収を助けます。

しらす丼や、しらすパスタに梅干しをプラス。

しじみ

二日酔いに良いしじみ。

しじみのオルニチンが肝臓の機能を高めます。

梅干しのクエン酸は、肝臓のアルコール排出を促進するので、相乗効果が期待できます。

梅しじみ味噌汁がオススメ。インスタントでも可。味噌汁に梅干しを入れるだけ。

納豆

納豆はダイエットにいい。

納豆には脂肪燃焼効果があります。

梅干しには代謝を促進する効果があるので、合わせて食べると効果的。

ご当地グルメ

スタジオで紹介された、紀州梅グルメ。美味しそうでしたね。

さっぱりした梅うどん


紀州梅うどん 4食めんつゆ付冷しうどん、かけうどんが選べる\全国送料無料/【国産小麦きたほなみ使用】【食品ランキングデイリー1位獲得】うどん日本一決定戦 味評価全国二位のざるうどん!

うめジェラート


【ママ工房】【夏限定】新登場!!梅うめジェラート はちみつレモン梅大粒の「はちみつレモン梅が丸ごと入ったジェラート手作り/スイーツ/ジェラート/手作り スイーツ/ギフト/ひんやりスイーツ

しょっぱい(?)梅歯磨き


梅歯みがき 110g

1粒3000円の高級梅干


丙申年の梅 五福 1粒

作ってみました

梅ペースト

梅農家で作られる調味料・梅ペースト。

気になったので、作ってみました。

実家で漬けた、しょっぱめの梅干しを使いました。

梅干しを水に浸けて、一晩塩抜きします。

タネを取り除いて、包丁で叩きます。

塩抜きしたと言っても、やっぱりしょっぱいです。でも、そのままよりも、塩気はやわらぎます。

梅ハンバーグ

この梅ペーストで、梅ハンバーグを作ってみました。

タネは玉ねぎ抜きで作りました。

合挽肉、溶き卵、牛乳、パン粉をこねます。

ハンバーグ1個分で、梅ペーストを小さじ1杯入れました。

他の調味料は、塩を入れずにコショウだけ。

梅入りでタネをまとめたら、いつものハンバーグ同様焼きます。

さっぱりと、おろしポン酢をかけて食べました。

梅でハンバーグって大丈夫??と思っていましたが、美味しい和風ハンバーグになりました。

お肉の重たい感じが爽やかになって、あっさり食べられます。

お弁当にもいいかもしれません。夏にぴったりのハンバーグです。

しらす梅ごはん

ご飯のお供は、梅干しとしらすで。

しらすと梅のコンビは、相性抜群。この組み合わせは、さっぱりと麺類にも合いそうです。

梅干しはもらうけれど、お弁当やおにぎりに入れるくらいしか使っていませんでした。

これからはもっと、活用したいと思います。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする