ホンマでっか⁉年代別美肌術、40代はちりめんじゃこでコラーゲン摂取

2018年6月13日放送。

年代別のやるべきこと。

美肌の効果的な食べ物は、世代で変わります。

スポンサーリンク
レクタングル大




美肌に効果的な食べ物

10代 しらたき

ニキビに悩む世代。便秘が原因のニキビもあります。

食物繊維が多いしらたきを食べましょう。

しらたき300gで、食物繊維5~6g

麺の代わりに使えばたくさん食べられます。糖質制限にもなります。

【送料無料】【国産】【熟成しらたき】メガ盛り【熟成】【白滝】【 糸こん 】【 糸こんにゃく 】【しらたき】【おでん】 【10P05Nov16】360gずつの小分けになっております。 ヘルシー/ダイエット/糖質/カロリーオフ

20代 赤ピーマン

ニキビもまだある世代。ビタミンCが必要。

赤ピーマンは、緑ピーマンよりもビタミンCが約2倍多い。

【高知県産】赤ピーマン【野菜詰め合わせセットと同梱で送料無料】【西日本産 低農薬・特別栽培農産物】【佐川急便・ヤマト運輸送料別】

30代 レバー

無理がきかなくなってくる世代。原因の一つが鉄分不足。

効率よく鉄分をとるにはレバーがオススメ。

鉄不足だとコラーゲンが作れず、しわやたるみが増えます。

新鮮!国産牛レバーブロック 約450〜500g

40代 ちりめんじゃこ

コラーゲンがほぼ作られなくなる世代。

コラーゲンは、ちりめんじゃこに入っています。

コラーゲンを1日5g摂取するのに、ちりめんじゃこ約22g、一掴みくらい。

昔はコラーゲンを摂取しても胃腸の中でアミノ酸に分解されるので、美肌効果がないと言われていました。

今は、食べたらやっぱり効果があると言われるように。

食べた約10%がコラーゲンペプチドとして吸収され、肌の細胞に働きかけます。

まだ間に合う!父の日ギフト ちりめんじゃこ ちりめん 2018 新物 旬 瀬戸内 上乾ちりめん1kg 無添加 香川産(お届け:冷凍)送料無料 カルシウム たっぷり まだ間に合う

50代 納豆

腸の悪玉菌が増える世代。

善玉菌を増やすため、納豆がいい。

高千穂丹念納豆150g×5 納豆好きがうなる 味にうるさい家族が黙る!! 高千穂納豆!! お取り寄せ 納豆 国産納豆 大粒 手作り おいしい 美味しい 【RCP】

気になる美肌術

UVケアが大事

見た目の老化スピードの8割は、浴びた紫外線量で決まる!?

ビタミンDは、約15分手のひらで紫外線を浴びれば十分作られます。

果物は肌によくない?

果糖で血糖値が急上昇し、活性酸素が発生、ニキビの原因になります。

化粧落としは40秒以内

メイクそのものに害はない。

化粧落としは40秒以内。残っていてもいい。

お風呂で湿気のあるところで落とせばいい。

50代のアレルギーに注意

50代で発症するアレルギーは治りにくい。

食事して体調が悪くなる時は、何を食べたかチェックした方がいい。

特に豆乳や生野菜など気をつけて。

まとめと感想

美肌には、10代はしらたき、20代は赤ピーマン、30代はレバー、40代はちりめんじゃこ、50歳は納豆がオススメ!

ちなみに食物繊維には、水溶性と不溶性があります。

しらたきやこんにゃくに多いのは、水に溶けにくい不溶性食物繊維です。水に溶けやすい水溶性食物繊維は、ほとんど含まれていません。

よかったらこちらもどうぞ。食物繊維は2種類!便秘のタイプによっておすすめが変わる?

また、ギャル曽根さんのダイエットレシピ、しらたきカルボナーラの作り方はこちらへ。王様のブランチ、ギャル曾根の買い物、大丸東京デパ地下&ダイエットレシピ紹介

ちりめんじゃことしらすの違いは?

ちょっと意外だったのが、ちりめんじゃこにコラーゲンが多いということ。

私は「しらす干し」は食べますけれど、「ちりめんじゃこ」はあまり食べません。

似ていますけれど、違うのかな?

しらすは、カタクチイワシやウルメイワシなど白い稚魚の総称。

調べてみると、水分量で呼び名が変わるようです。

とれたそのままが「生しらす」

釜揚げ後、そのまま冷ましたものが「釜揚げしらす」

釜揚げ後、少し乾燥させたものが「しらす干し」

釜揚げ後、かなり乾燥させたものが「ちりめんじゃこ」

乾燥すればするほど、日持ちします。

ただ地域によっては、みんな「しらす」だったり、「ちりめんじゃこ」だったりするようです。

もとは同じ稚魚なので、しらすにもコラーゲンは含まれるようです。

フカヒレの方がコラーゲンは多いのですが、なにしろ高い。めったに食べられません。

ちりめんじゃこなら、普段でも買えるお値段です。食べなくちゃ。

納豆と一緒に食べてもいいですね。

ソレダメによると、納豆は常温に戻してから食べた方が、栄養が取れるそうですよ。ソレダメ!栄養が取れる納豆の食べ方&納豆トーストレシピ

ちりめんじゃこって塩分がちょっと気になるなあと思っていたら、スーパーで減塩商品を見つけました。塩分30%カット。

釜揚げしらす、しらす干し、ちりめんと3種類買ってみました。

見比べるとこんな感じ。

ちりめんはかなり乾燥していますが、釜揚げしらすとしらす干しは見た目の違いはありません。

食べてみると、釜揚げしらすの方が、しらす干しよりも少ししっとりしてるかな。

作ってみました

しらたきと赤ピーマン、ちりめんじゃこと使って一品作ってみました。

材料をごま油で炒めて、だし醤油で味付けしただけ。

しらたきで食物繊維、赤ピーマンでビタミンC、ちりめんじゃこでコラーゲンが取れます。

肌ケア評論家 澤田彰史先生

お肌トラブルのスペシャリスト。45歳でも若々しいですね。


見た目年齢の9割は肌で決まる!30歳からのメンズ・アンチエイジング


ほうれい線は消せる! 効果抜群!42℃洗顔と“まいうー”体操 二重あご、 [ 澤田彰史 ]



スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする