アイス総選挙2018、1位はスーパーカップ!ベスト30順位&マルチパック&ご当地

2018年7月8日放送。

あなたの好きなアイスはどれ?

国民1万人がガチで投票!ベスト30!

赤城乳業、井村屋、江崎グリコ、オハヨー乳業、協同乳業、クラシエ、フタバ食品、丸永製菓、明治、森永製菓、森永乳業、ロッテ、ハーゲンダッツジャパンが参戦。

13社、全644商品のトップ30!

マルチパックベスト10&ご当地アイスも紹介。

スポンサーリンク
レクタングル大




1位~10位

1位 明治エッセルスーパーカップ 超バニラ

明治 140円

1994年発売。でかい!安い!旨い!三拍子そろっています。

王道のバニラアイスが人気。濃厚なのに、後味スッキリ。

2位 ジャイアントコーン チョコナッツ

江崎グリコ 140円

コーンの内側にチョコを打ち付けて、アイスの水分でシナシナにならないようにしています。

クリスピーも入って、さらに美味しく進化。

3位 チョコモナカジャンボ

森永製菓 140円

1972年発売。

チョコも、モナカもパリッとしているのが人気。

モナカの気泡で口当たりが変わります。研究してパリッと感を実現。

中のチョコは、パリパリなのに、溶けやすいチョコです。

4位 雪見だいふく

ロッテ 140円

1981年発売。柔らかいモチ×アイス。

今年の4月から、春夏も販売されるようになりました。

前身「わたぼうし」は、餅ではなく、マシュマロで包んでいました。

うさぎのピックは50本に1本入っているそうです。入ってたらラッキーかも。

5位 明治エッセルスーパーカップ チョコクッキー

明治 140円

2005年発売。チョコクッキーのサクサク食感が美味しい。

ボリューム感も人気。

上からかぶせる蓋は、業界初。以前は落し蓋でした。

かぶせる蓋にしたので、カップ一杯までアイスを入れることができます。

6位 ガリガリ君ソーダ

赤城乳業 76円

かき氷をアイスキャンディーで包む、年間4億本売れる人気品。

赤城しぐれの進化系が、ガリガリ君。

あたり棒も人気。あたりが出れば、お店で交換してもらえます。

工場ではあたりとハズレは一緒に作られ、一定時間ごとに当たり棒が使われます。

7位 パルムチョコレート

森永乳業 141円

2009年発売。

マスカルポーネチーズ入りのバニラが濃厚。滑らかなチョコのくちどけが人気。

丸みのある形にもこだわっています。

パルモフジでは、オリジナルパルムが作れます。

8位 アイスの実 濃いぶどう

江崎グリコ 140円

サイダーに入れて、アイスの実ソーダが女子高生の間で流行。

インスタ映えばっちり。

9位 ピノ

森永乳業 141円

2004年から期間限定を発売。期間限定もハズレなし。

10位 爽バニラ

ロッテ 140円

1999年発売。暑い夏に食べたくなる、シャリシャリバニラ。

大量の氷を混ぜ込むので、爽やかに。

11位~20位

11位 ハーゲンダッツミニカップ クッキー&クリーム

ハーゲンダッツジャパン 294円

1984年日本の上陸。フランスでも人気。

12位 あずきバー

井村屋 108円

1973年発売。小豆の美味しさを称賛する声多数。

井村屋は和菓子屋。小豆にはこだわって、粒をそろえています。

7月1日は、あずきバーの日。

13位 ハーゲンダッツミニカップ バニラ

ハーゲンダッツジャパン 294円

14位 明治エッセルスーパーカップ抹茶

明治 140円

カップアイスが人気。

15位 MOW(モウ)バニラ

森永乳業 141円

濃厚なミルクの味がこの値段で食べれると人気。

2003年発売。

16位 アイスボックス グレープフルーツ

森永製菓 108円

1989円発売、氷をそのまま食べる画期的なアイス。

夏の甲子園の「かりわり氷」をヒントに生まれました。

17位 あいすまんじゅう

丸永製菓 140円

1962年発売。クリーミーなバニラアイスの中に、あんこがぎっしり。主に九州で人気。

元が和菓子屋なので、お饅頭でアイスを作りました。

バニラアイスを器のように固めて、中身を入れるシェル製法で作られます。

半分に切ったアイス饅頭を、トーストでサンドして、あいすまんじゅうパンはいかが?

18位 パピコチョココーヒー

江崎グリコ 140円

滑らかなのに、シャリシャリ食感が人気。

19位 ハーゲンダッツミニカップ グリーンティー

ハーゲンダッツジャパン 294円

カップは特別に遮光性のあるものを使用。

20位 クーリッシュバニラ

ロッテ 140円

持ち運びに便利、吸うアイス。

21位以下

21位 ハーゲンダッツミニカップ ストロベリー

ハーゲンダッツジャパン 294円

22位 ハーゲンダッツクリスピーサンド キャラメルクラシック

ハーゲンダッツジャパン 294円

23位 サクレレモン

フタバ食品 130円

24位 ガーナスティック

ロッテ 140円

25位 明治「明治エッセルスーパーカップSweet’s苺ショートケーキ」

238円

26位 モナ王バニラ

ロッテ 140円

27位 しろくま

丸永製菓 302円

28位 サンデーカップ パリパリチョコ

森永製菓 140円

29位 ジャージー牛乳ソフト

オハヨー乳業 183円

30位 ガツン、とみかん

赤城乳業 140円

マルチパックランキング、ベスト10

1位 PARMチョコレート(6個入り) 454円

2位 明治エッセルスーパーカップミニ超バニラ(6個入り) 454円

3位 クラシエ ヨーロピアンシュガーコーン バニラ(5本入り)330円

4位 ハーゲンダッツ ラバーズコレクション 6カップ 950円

5位 ピノチョコレートアソート24粒 594円

6位 ガーナ2層仕立て 454円

7位 ガリガリ君ソーダ 356円

8位 BOXあずきバー 356円

9位 バニラバー北海道 356円

10位 Doleもりだくさんフルーツ 356円

ご当地アイス

長崎 長崎カステラアイス

山梨 プレミアム信玄餅アイス

岩手 チョコ南部アイス

新潟 もも太郎

九州 ブラックモンブラン

高知 青のりの香るアイス

北海道 スノーロイヤル

買ってきました

アイス食べたい!

アイス総選挙。3時間ワクワクしながら見てました。

1位はスーパーカップ超バニラ!

あの値段で、あの大きさは確かに満足感がありますね。

私はそのまま食べるよりも、アレンジのために買うことが多いです。

ハニートーストに乗せたり、パフェっぽくフルーツやクリームを合わせたり、基本のバニラなので、何と合わせても美味しいのです。

ランキングで1番意外だったのが、5位 明治エッセルスーパーカップ チョコクッキー。

うーん。見たことあったかな? 食べたことはないなあ。

総選挙を見ていたら、アイスが食べたくなったので、近所のコンビニへGO!

買えるだけ、買ってきました。

スーパーカップのチョコクッキーも、ジャイアントコーンもありませんでした。

意外とコンビニって、メーカー品よりも、プライベートブランドが多いのですね。

スーパーカップは、バニラのみゲット。

これはどのコンビニでも、どのスーパーでも売っています。いつでもどこでも買えるのは、やはり人気の証かも。

フタバ食品のサクレモン。

23位でしたが、夏だけのランキングだったら、もっと上位でもいいような。

スライスレモンが入ってるかき氷は、ココだけですよね。

ハーゲンダッツの秘密

気になったハーゲンダッツのカップ。

抹茶だけは、光を通さないカップになっているとか。

ストロベリーと並べてみましたが、見た目、カップの違いはわかりません。

食べ終わった後の抹茶のカップをめくってみると、黒っぽい素材になっているのが判明。

ストロベリーは、めくってみても白いです。

確かに、遮光性のある容器なのですね。知らなかったなあ。

目立たないところも工夫してあるのですね。

ただ私は、ハーゲンダッツよりも、太田さんと同じくレディーボーデン派だったりします。

1人分のカップじゃなくて、大きなカップを買って取り分けて食べるのが好きです。

今回ランクインしなくて残念でした。美味しいのになあ…。

アイス+ソーダ

人気のアイスの実。

ソーダに入れるのが女の子の間で流行っているというので、試しにやってみました。

アイスのみ 濃いぶどうと、三ツ矢サイダーを用意。

コップにアイスの実を入れて、サイダーを注ぐとこんな感じ。

確かに、可愛いですね。

そうそう、ガリガリ君。

トップ3に入るかと思ったに、6位は意外でした。

ガリガリ君も炭酸水アレンジがあるの、知ってましたか?

コップにガリガリ君を入れて、炭酸水を少し注ぎます。

ガリガリ君を崩して混ぜると、シャーベット風に。

この食べ方、総選挙では取り上げられませんでしたが、話題になっているみたい。

無糖炭酸だとさっぱり、甘味が欲しい方はサイダーでもいいかも。

アイスも色々、面白い食べ方がありますね。

頑張れ!ホームランバー

今回唯一、ランキングに入らなかった。メイトー協同乳業。

ホームランバーは昔からある、懐かしのアイスです。

もっと四角くて、紙にくるまれていたイメージが強いのですが、今はこんな感じなのですね。

シンプルな、ミルク感のあるバニラアイス。

美味しいので、もうちょっと頑張ってほしいなあ。

地方限定アイス

ご当地アイス「もも太郎」

名前から岡山のものかと思ったら、新潟のアイスです。

新潟県内のいくつかのメーカーが販売していますが、これはセイジョーのもの。

イチゴ味のかき氷がバーになった感じ。

シャリシャリして、夏の暑い日に食べたいアイスです。

それにしても、味はイチゴ風味、原材料にリンゴ果汁、名前はもも太郎…。

なんだかとっても不思議です。

ご当地アイス「ブラックモンブラン」

竹下製菓の棒アイス。

前会長がアルプス山脈の最高峰「モンブラン」を見て、「この真っ白い山にチョコレートをかけて食べたらさぞ美味しいだろう」と思ったのが、名前の由来。

だからパッケージがアルプスなのですね。

まわりは、チョコとザクザククランチ。

中はバニラアイス。

初めて食べましたけれど、食べたことがあるような懐かしい味。

美味しかったです。

ご当地アイスも、いろいろありますね。



スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする