名医のTHE太鼓判 ヨーグルト味噌漬けの作り方!やせ酸を増やして脂肪撃退

2019年7月22日

肥満撃退!

心臓の脂肪を落とす、奇跡の食材が紹介されました。

体重60.5キロの人が、この食材を使った肥満治療で13キロも減量したそうです。

スポンサーリンク
レクタングル大

ホロス光武クリニック

佐賀県鹿島市の、ホロス光武クリニックは、3000人以上の肥満を改善しました。

患者が食べるのは、ヨーグルト味噌漬け。

食べると腸の中で、善玉菌のエサになります。

そのエサを食べた善玉菌から、短鎖脂肪酸=やせ酸がたくさん出るようになります。

やせ酸とは、善玉菌などが食物繊維やオリゴ糖などを分解して作る物質。

血液中に取り込まれ、脂肪の吸収をブロック。

代謝を高め、脂肪の燃焼を促進させます。

ヨーグルト味噌漬け

オリゴ糖でやせ酸が増えます。

ヨーグルト味噌は、ぬか漬けのぬか床のような働きをします。

野菜が発酵して、栄養価もアップ。

材料

  • プレーンヨーグルト(クリニックでは豆乳ヨーグルト推奨)
  • 味噌
  • ハチミツ
  • オリゴ糖
  • 大根、キュウリ、パプリカなど好みの野菜

作り方

  1. 適当な大きさに野菜をカット。
  2. 塩を振って野菜の水分を抜く。
  3. ヨーグルトと味噌を2:1で混ぜる。
  4. オリゴ糖を加える。
  5. ハチミツで味を調える。
  6. 密封できるビニール袋に移す。
  7. カットした野菜を入れてなじませる。
  8. 冷蔵庫で1日寝かせる。

よかったらこちらもどうぞ。

2019年7月22日 沖縄の夏野菜・ゴーヤ。 ゴーヤが血管の若返りが期待できる、注目の夏野菜として紹介されました。 ...
2018年5月3日放送。 話題の玉ねぎヨーグルト! 効果はあるけれど、味が飽きて続かない…。 飽きがこないレシピを、野崎シ...



スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

リンク広告