名医のTHE太鼓判、足のケアしてる?偏平足・甲高・むくみ・むずむず脚対策

2018年3月5日放送。

足のケア、してますか?

一生健康に歩ける足を作ろう!

スポンサーリンク
レクタングル大




巻き爪

50代早見優さんのお悩みは、巻き爪、ウオノメ、乾燥。

巻き爪は、足の指を使って歩いていないことが原因です。

皮膚に食い込み化膿して痛みで歩けなくなることも。足の指を使って歩くことが予防になります。

偏平足

早見さんの、ウオノメやタコの原因は偏平足。

足が崩れ土踏まずが減り、骨や筋肉に衝撃を受け、痛みが出ます。

強く圧力を受ける部分の角質が厚くなり、タコやウオノメになってしまいます。

女性は妊娠・出産で崩れることも。おなかを支えるため外またになったり、ホルモンの影響を受けるためです。

医療用インソール(靴の中敷き)で対応。

インソールは固めのプラスチックなどでできていて、崩れた足を元に戻します。

専門機関を供えた医療機関に相談してください。

甲高(ハイアーチ)

岡田圭右さんは、偏平足の逆。

足の甲が盛り上がっています。土踏まずがあり過ぎです。筋肉が縮み、スプリング機能が低下、体のゆがみが広がります。

岡田さんは右肩が下がっています。重心は右重心。上半身までゆがんでしまっているのです。

小さめの靴を履いたり、スポーツも原因になります。

足の衝撃を吸収できないので、膝や股関節を痛めやすい。

クッション性の高い靴が効果的。ローファーよりも調節できる紐靴がオススメ。

外反母趾

元宝塚トップスター紫吹淳さんは、ハイヒールで外反母趾が悪化。

踏み出す力が弱いので、速度年齢80歳と診断。足の老化が判明。

原因は、親指の骨が反り上がっていること。

つま先で歩くハイヒールの方が歩きやすく、けり出す必要のあるスニーカーの方が歩きにくいそうです。

ハイヒールをやめてから外反母趾になる人も多いとか。

対策は、テーピングでセルフケア。

少しだけ絞るように巻き、足のアーチを作ってあげます。やや緩めに巻く方が良いそうです。両足をテーピングして、痛みを減らしましょう。

足のむくみ

バービーさんに、足のむくみが。

脛を押してセルフチェック。10秒後、指のあとが消えなければむくんでいます。

バービーさんは後方重心のため、ふくらはぎのポンプ機能を使っていません。

むくみは血管から漏れ出た水分が過剰にたまるもの。筋肉を動かさないとたまります。アルコールの影響も大きいです。

ひどいと、下肢静脈瘤の危険も。

むくみ対策は、ふくらはぎを動かすこと。かかとの上げ下げがオススメ。

むずむず脚症候群

モデル・田中道子さん。

異常な食生活がかねてから指摘されていました。ジャムを瓶ごと食べる、カフェオレ飲みまくりなど。名医のTHE太鼓判・警告偏食芸能人!元AKB永尾まりやは脂身で逆流性食道炎!?

また、運動嫌い、歩くのも嫌い。筋力がありません。

骨盤の歪みなど、体の問題も見つかりました。

寝つきが悪く、膝から下が絶えず虫が這っているような感じがして、よく眠れないとか。

カフェインのとり過ぎ、鉄分不足が原因です。ほうれん草やレバーを食べましょう。

足の健康、コレ知ってる?

かかとの側面のガサガサは、尿漏れの危険

重心が外だと、側面がガサガサに。

足の内側の筋肉を使っていないので、膀胱を支える骨盤底筋が弱まり、尿漏れになってしまうかもしれません。

体により良いのは1日1万歩より下

歩行と健康の研究では、8000歩が良いとされています。歩きすぎもダメなのですね。

調べてみました

足のクリニック表参道

足の健康は大切ですね。

でも中々、足の専門病院は少ないですよね。

今日の名医の一人、桑原先生は、足の専門医。

先生のクリニックは表参道にあります。

足と爪の痛みや変形に特化した、日本初の足専門クリニックです。足のクリニック表参道

桑原靖先生の本

桑原先生の著書はこちらです。


外反母趾もラクになる!「足アーチ」のつくり方/桑原靖【1000円以上送料無料】


放っておくと怖い「足の痛みと不調」を治す本

むずむず脚症候群の本

むずむず脚症候群って、知っていましたか?

実は、何人も患者さんがいるのに、あまり知られていない症状。サプリメントもありました。


脚がむずむずしたら読む本―眠れない…イライラする…


【HQL】 むずむず 脚 専用 サプリメント 150粒 (1日目安5粒) ムズムズシラズ 栄養機能食品 ( 鉄 葉酸 ビタミンC ビタミンB6 ビタミン B12)



スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする