ザワつく金曜日【みたらし団子】石原良純が食べたいのはどれ?お店&通販まとめ

みたらし団子

2022年4月22日

ザワつく!金曜日【みたらし団子】

「どっちなの?こっちなの?あっちなの?選手権」

石原良純さんの好物のみたらし団子をめぐり、出演者が白熱のバトル!

番組が用意したのは3品

  • 老舗のみたらし団子
  • 2年連続でネット通販人気ナンバーワンのみたらし団子
  • ふわとろ食感のみたらし団子

どんなみたらし団子でしょう?

スポンサーリンク
レクタングル大

ザワつく!金曜日【みたらし団子】

松島屋「みたらし団子」

創業1918年の老舗。東京のみたらし団子。

看板商品は豆大福とみたらし団子。

香ばしく焼き上げた団子に、甘めの特製ダレ。

もっちりとコシの強いお団子。

小さくちぎり蒸籠で蒸すことで、上新粉の風味を引き立てます。

表面はかり、中はもちっと食感。タレは秘伝の継ぎ足し。

  • みたらし団子 1本 160円
〒108-0074 東京都港区高輪1丁目5−25
食べログ 松島屋

羽島ダンゴ「はしまだんご」

岐阜県羽鳥市

年間300万本売れる人気のお団子、はしまだんご(甘辛)は、国内産うるち米を使用。

独自の製法でだんご、タレともに自社製造で作り上げた一品。

岐阜・愛知で知名度のある、5つのお団子が串にささったみたらし団子です。

木製蒸籠でむしあげ、ふっくらツヤツヤ。

蒸した後に急激に冷やすことで、歯ごたえのある団子になります。

特製たまりじょうゆに、みりん、砂糖をなどを加えて煮詰めたタレも自慢。

  • はしまだんご 1本 97円
公式サイト 羽鳥ダンゴ
全国の地方新聞社厳選お取り寄せサイト「47クラブ」からお取り寄せできます。

調理法は、食べたい時に食べたい量を電子レンジでチンするだけ。

羽島ダンゴ本社工場直売店 たぬきのお店公式Instagram

この投稿をInstagramで見る

たぬきのお店(@hashima_dango)がシェアした投稿

浪芳庵「炙りみたらし」

浪芳庵(なみよしあん)は、大阪奥なんばの団子屋さん。

創業安政五年、164周年を迎える老舗。

店舗は、工場直結の本店、なんばウォーク店、エキマルシェ大阪店、福島駅前店、大阪国際(伊丹)空港店。本店カフェは予約制。

炙りみたらしは、お餅を直火で炙り、利尻産の昆布だしと湯浅産のたまり醤油を煮詰めたタレで仕上げた一品。

極上ふわとろ食感。

本店併設の工房で、注文を受けてから職人が焼き上げます。

  • 炙りみたらし 1本 216円
本店・カフェ 〒556-0012 大阪府大阪市浪速区敷津東1丁目7-31
地下鉄御堂筋線・四つ橋線大国町駅徒歩5分・南海難波駅徒歩15分
公式サイト 浪芳庵

公式Instagram

まとめ

ザワつく!金曜日【みたらし団子】

1人の好物にスポットを当て、番組が3品を厳選。

その人が一番食べたいものを推理する企画。

良純さんは歯応えのあるお団子が好きと言うことで、選んだのは「羽島ダンゴ」でした。

誰一人当てることができず、食べたのは良純さん一人だけでした。

ザワつく金曜日、今までのバトルの結果は?

みたらし団子はこちらもオススメです。

以上、ふう@FuuNikkiがお伝えしました。

最後までお読みいただきありがとうございます。



スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする