林修のニッポンドリル 和菓子の名店!塩瀬総本家&緑寿庵清水はお取り寄せも

和菓子イラスト

2018年6月20日放送。

特別な日に食べたい名店の和菓子を、美食家・林修先生が熱弁!

林先生おすすめの和菓子をまとめました。

・東京一美味しい南蛮焼「中里」

・究極のいちご豆大福「大角玉屋」

・1日1万個以上売れる饅頭「塩瀬総本家」

・一子相伝の金平糖「緑寿庵清水」

「塩瀬総本家」の志ほせ饅頭と、「緑寿庵清水」の金平糖は食べてみたのであわせてお伝えします。

スポンサーリンク
レクタングル大

御菓子司中里 南蛮焼

明治6年創業。

豊島区駒込。東京大丸デパートでも購入出来ます。

林先生が東京で一番おいしいというお菓子。フワフワもっちり。

一見どら焼きに見えますが、黒糖を使った生地です。

モチモチ感に、うどん粉(中力粉)が使われています。

黒蜜にうどん粉を混ぜて蒸し焼きにすることで、南蛮焼の生地になります。

食べログ 中里

大角玉屋 いちご豆大福

創業106年。新宿曙橋

1985年、いちご豆大福を販売。いちご豆大福の元祖。和菓子界のショートケーキとして販売しました。年間50万個以上販売。

いちごはとちおとめ。モチ米は宮城みやこがねもち。

お餅50g、あんこ40g、苺5gが黄金非。1個95gが1番美味しい。

あえて安い塩を使っています。よい塩は塩の味が出過ぎるためです。

食べログ 和菓子処 大角玉屋 本店 

塩瀬総本家 志ほせ饅頭

1日1万個売れるお饅頭。

室町時代から続く、饅頭処。

足利将軍から、日本第一号と認められたお饅頭です。

日本三大饅頭の一つ(他の二つは福島・柏屋薄皮饅頭、岡山・大手まんぢゅう)。

やまと芋と米粉で究極の食感を生み出します。完璧な配合は、職人がちぎった時の音で判断します。

こちらは通販もあります。


送料込|塩瀬総本家 志ほせ饅頭 20個入【送料込/本体2592円+送料648円】

緑寿庵清水 金平糖

京都、行列ができる金平糖専門店。1847年創業。

一子相伝で職人技が伝承されています。現在で5代目。

イラ粉という金平糖の芯は約0.5ミリ。約200度の釜の中で、蜜をかけ、混ぜながら、何日もかけて作られます。

最低でも14日かかるそうです(1日8時間×約2週間)。

時間をかけて作られることから、新しい家庭をしっかり築き上げるという意味で、結婚式の引き出物として使われます。

こちらは通販もあります。


結婚記念日 祝い 御祝 ギフト 京都 金平糖専門店 緑寿庵清水 金平糖 小袋45g こんぺいとう 人気 スイーツ お菓子|内祝い_お返し_結婚祝い_出産祝い|お供え|10800円〜送料無料|陣中見舞い_差し入れ 春夏_プレゼント ギフト

まとめ

林先生は、和菓子がお好きなんですね。

中里の南蛮焼は初めて見ました。

林先生だけでなく、林家で代々食べられてきた和菓子だそうです。

大角玉屋のいちご豆大福、安物の塩を使うなんで予想外でしたね。

塩瀬総本家と、緑寿庵清水は有名なので知っていました。

緑寿庵清水は、皇族の引き出物にも使われています。金平糖をボンボニエールという小箱に入れるのが、皇族の習わしだそうですよ。

ジョブチューン皇族SP!仕事、護衛、予算など25のギモンに答えます

買ってみました

塩瀬総本家

塩瀬総本家の「志ほせ饅頭」を買ってみました。

9個入り、 1,188円(税込)でした。

小さな白いお饅頭。

大きさは直径4センチくらい、厚さ2㎝くらい。

一つ一つ「志ほせ」の焼き印が押されています。

皮は薄くて、中はこしあんがたっぷり入っています。

白い皮は山芋を使っているので、ほのかに山芋の香りがします。

でもけして芋臭いわけではなく、ほんのり口に広がる程度。

皮はもっちり、あんこはしっとり。ほどよい甘さで、上品なお饅頭です。

しつこくないので、何個でも食べられそうです。

包みも落ち着いた包装ですし、ご年配の方への贈り物でも喜ばれると思います。

緑寿庵清水

京都の老舗金平糖も、買ってみました。

巨峰と林檎のセットで、1300円くらい。

紫が巨峰、白が林檎。

一粒は小さいですが、粒々が綺麗。

金平糖は舐めるのではなく、噛んで食べるものだそうです。

噛むと、果物の味と香りがちゃんと味わえます。

林檎は爽やかで、巨峰はジューシーです。

駄菓子屋のなんちゃって金平糖とは、当たり前ですが高級感が違います。

かなり贅沢な味わい。

上品な、大人の金平糖です。

こちらの金平糖は、皇室御用達。

皇室の方がご成婚されたとき、引き出物にこちらの金平糖が使われるそうです。

色々なお仕事を取り上げるジョブチューン。 天皇のお仕事、宮内庁の仕事も取り上げられました。 皇族のプライベートやお出かけ...

2018年8月29日放送の和菓子第2弾はこちらへ。

林修の和菓子第2弾・ニッポンドリル紹介の手土産5品!あんわらびにかずやの煉

2018年11月14日放送の和菓子第3弾はこちらへ。

林修の和菓子第3弾!極上わらび餅・くずきり・鹿の子餅【ニッポンドリル】



スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

リンク広告