ヒルナンデス メインになるスープレシピ!ミネストローネ&サバトマうどん

2019年2月19日。

おかずになるスープレシピ!

「帰り遅いけどこんなスープなら作れそう」の著者・有賀薫さんが紹介してくれました。

ランチや夕食に最適、メインになるスープレシピです。

・ミネストローネ

・サバ缶うどん

スポンサーリンク
レクタングル大

ミネストローネ

材料 2人前

カットトマト缶 1個

キャベツ 1/4

にんにく 1片

ベーコン 50g

ショートパスタ 40g

オリーブオイル 大さじ3

椎茸だし 200㏄

作り方

1、キャベツを芯をとって、大きめのざくぎりにして鍋に入れる。

2、カットしたベーコン、塩、ニンニクを乗せる。

3、カットトマト缶を開け、オリーブオイル、水400㏄を加え、中火で5分蒸し煮。

4、椎茸出汁を入れ、カットした出汁の椎茸も入れる。

5、5分煮込む。

6、パスタを入れ、パスタの茹で時間分煮る。

椎茸だしの作り方

乾燥シイタケを水に浸し、冷蔵庫で一晩おくだけ。

旨味・味が強く、味の濃いトマトと相性抜群。

サバトマ味噌うどん

材料

サバみそ煮缶 1個

トマト 2個

ねぎ 適量

めんつゆ 60㏄

うどん 2玉

作り方

1、トマトを大きめのくしぎりにし、ごま油で炒める。

2、さばのみそ煮缶を煮汁ごと入れる。

3、めんつゆと水500㏄を加え、3分加熱。

4、茹でうどんを入れて、5分煮込む。

5、ねぎを散らす。

作ってみました

ミネストローネは味の想像がつくのですが、「サバトマ味噌うどん」ってどんな感じでしょう?

自分でも作ってみました。材料は半分にして、一人前作りました。

まず、トマトのくしぎりをごま油で炒めます。

さばのみそ煮缶を煮汁ごと入れます。

めんつゆと水を加えて煮込みます。

茹でうどんを入れて、また煮込みます。

最後にネギを入れて出来上がり。

少ない材料で、簡単にメインになるうどんが作れました。

味噌の風味と、さばの旨味と、トマトの酸味がイイ感じでマッチしています。

うーん。コレは美味しいですね。

サバ味噌とトマトって、自分では絶対しない組み合わせだったのですが、合うもんですね。

また作ります。

帰り遅いけどこんなスープなら作れそう

有賀薫さんの、売り上げ5万部のベストセラー。

2018年料理レシピ本大賞入賞。


帰り遅いけどこんなスープなら作れそう 1、2人分からすぐ作れる毎日レシピ

楽天市場で探す

Amazonで探す

よかったらこちらもどうぞ。

ヒルナンデス おかずになるスープレシピ!ミルクスープ&海藻スープ

ヒルナンデス、おかずみそ汁レシピ!「みそ汁はおかずです」



スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

リンク広告