ケンミンショー福井水ようかんは真冬の和スイーツ!お店&通販情報

江川水羊かん

2021年2月11日

秘密のケンミンSHOW極 福井の水ようかん

和スイーツ祭りとして、ご当地の人気和菓子が紹介されました。

冬の水ようかんを食べるのは、福井では当たり前?

スポンサーリンク
レクタングル大

秘密のケンミンSHOW極 福井 水ようかん

真冬限定水ようかん

福井では、水ようかんは真冬限定和スイーツ。

長方形の箱入り水ようかん。

黒糖が味の要。すっきちした優しい甘さが特徴。

液体と固体のギリギリ。口の中で溶ける感じ。

水ようかん=丁稚(でっち)ようかん。

関西の方に丁稚に行った人たちが、手土産とし持ち帰った練り羊羹を、当時高級だったので水で薄めたという説があります。

糖度が低い=保存がきかないので、気温が低い冬に食べられるようになったと言います。

えがわ

えがわでは、水ようかんは、11月1日から3月までの販売。夏は水寒天を作っています。

寒天、ザラメ、こしあん、特上黒糖を30分煮詰め、1時間かけて攪拌。

寒天の量を抑え、ツルツルとみずみずしい食感に。

  • えがわの水羊かん 800円
食べログ えがわ

菓子庵 花えちぜん

あんみつ水ようかんは、あんみつ入りの水ようかん。

カラフルで可愛い。

  • 一枚流し あんみつ水羊羹 1080円

道の駅 若狭のおばま

冬季限定ソフトがあります。

  • てっちよかんソフト 400円

道の駅 西山公園

水ようかんと生クリームをサンド

  • 水ようかんバーガー 300円

この投稿をInstagramで見る

Koyo Nisio(@koyo_azarasi)がシェアした投稿

まとめ

水ようかんというと、普通は夏に食べるもの。

福井では、寒い冬に食べると言うので驚きました。

こたつで食べる水ようかんは、格別なのでしょうね。

えがわのみずようかん、私も食べてみました。

今まで食べたことのある水羊羹は、缶やカップに入ったものばかり。

薄い箱にはった水羊羹は、今回初めて買いました。

大きな四角い薄い水羊羹。中は切れ目が入っています。

江川水羊羹とヘラ

材料は、ざらめ糖・黒砂糖・こし餡・寒天。シンプルですね。

江川水羊かん成分表示

付属の木のヘラですくっていただきます。

江川水羊かん中身

普通の水羊羹とは、ちょっと違うかな。

喉ごしはいいんですが、つるんとしすぎない。くちどけが優しい、なめらかな水羊羹です。

黒砂糖の香りがいいですね。

お茶と一緒にいただきましたが、コーヒーにもあいそうです。

あっという間に食べてしまいました。美味しかったです。

福井の水ようかんは、お取り寄せもできますよ。

よかったらこちらもどうぞ。

名古屋で人気の和菓子、鬼まんじゅうをご存じですか? サツマイモがたくさん入ったお饅頭です? 2018年7月19日放送の「...
2020年1月16日 秘密のケンミンSHOW カニ王国 福井県では蟹が食べ放題⁉ うらやましい福井の蟹事情をお伝え...

以上、ふう@FuuNikkiがお伝えしました。

最後までお読みいただきありがとうございます。



スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする