マツコの知らない世界、偏差値75のみかん!的兵、せとか、甘平、はるか

みかん

2018年1月23日の、マツコの知らない世界

みかんブームを起こして生産者の力になりたい!

みかんにハマりすぎてしまった東大6年生・清原優太さんが登場。

みかんが好きすぎてサークルも作りました。

東大みかん愛好会は200人。みかん消費量を上げるための活動をしています。

今、みかんの消費量が減っているのが問題ですって。

スポンサーリンク
レクタングル大

偏差値75のみかんを知ってほしい

東大は偏差値70

普通のスーパーで買えるみかんは偏差値50

オススメは、こだわり農家の偏差値75のみかん!

的兵みかん

1個240円前後 うんしゅうみかんでこの値段はありえないとか。

和歌山県 的場清さん作

情緒不安定になるほどうまい日本一のみかん。

糖度13~15度。コクの果汁と爽やかな風味が特徴。


和歌山有田 的場清 作 『的兵みかん』 赤秀S 5kg(約50〜55個入)※12月上旬よりのお届けとなります。

せとか

1個 1000円前後

みかん界の大トロ。清見×アンコールとマーコットの交配でできたみかん。

愛知県尾崎智彦さん作

ナイフでカットしていただきます。

果汁がスゴイ。酸味と甘さのバランスがイイ!

甘平

1個600円前後 究極のプチプチ食感

岩上貴俊さん作 4年前まで東京で働いていましたが、みかん農家に転身。

水分は割と少なめ。果肉はプリプリ。砂じょうがはじけます。

はるか

愛媛県 二宮新治さん作

1個 80円前後

奇跡的に生まれたツンデレみかん。色はレモン色。今女性に人気!

土佐文旦

高知県 白木浩一さん作

1個 500円前後

今後絶対に流行するインスタ映えみかん。香りが爽やか。

房からとるのがめんどくさくて、かえってハマる!?

赤道に切れ目を入れて、上半分の皮をとります。ムッキーちゃんを使いましょう。

出演していた白木さんの土佐文旦はこちら。


【マツコの知らない世界 2018年1月23日放送で紹介!】【生産農家直売】【訳あり】土佐文旦家庭用約10kg箱【ぶんたん・ブンタン・文旦】


ナガオ 皮むき器 ムッキーちゃん オレンジ 箱入り

越冬紅

1個400円前後

和歌山県 井上信太郎さん&清原優太さん作

ギネスを狙えるほど糖度が乗ったみかん。

色は赤め。清原さんも一緒に開発しているみかん。

糖度17。マツコさんも「甘っ!!歯が浮くくらい甘い」って。

おいしいみかんの見分け方

1、ヘタが小さい

2、肌がきめ細かくなめらか

3、皮と実に隙間がない

砂じょう(さじょう)はみかんの房の中にある果汁が入った小さい粒。「これがみかんを決めています」と、言い切ってました。

まとめ

夢はみかんサミット!

みかんの品種は120種類もあるのに、品種が全然知れ渡っていません。

和歌山産、愛媛産など、各県の対立が問題です。

清原さんの夢は、オールジャパンでみかん業界をまとめようという壮大なもの。

でもその前に、東大ちゃんと卒業しようね。

食べてみました

見たことがないみかん、はるかを食べてみました。

食べ方を調べたのですが、真ん中の白部分と種が多いので、よけてカットした方が良いということ。で、こんな切り方に。一番左端は種と白い部分で食べない所。

別の食べ方は、上下に薄くカットしてから、あとの皮を手で抜くむき方。簡単にむけます。

薄皮も食べられますが、むくと果実はこんな感じ。

皮が厚いので、食べれる部分は少なめです。

酸っぱそうな黄色なのに、味は蜂蜜のように甘い。見た目を裏切る甘さに、びっくりしますよ。



スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする