ソレダメ!!夏野菜と鶏肉のヘルシー蒸し鍋レシピ& きゅうり・かぼちゃ・トマトの新常識

夏野菜トマトきゅうりレタス

2019年8月7日

夏野菜、トマト・きゅうり・かぼちゃの新常識!

より良い栄養の摂り方や、スーパーでの選び方に関する新常識が紹介されました。

鶏と夏野菜のヘルシー蒸し鍋の作り方もお伝えします。

スポンサーリンク
レクタングル大

夏野菜と鶏肉のさっぱりヘルシー蒸し鍋

水炊き鍋の「今井屋」のブランド統括料理責任者の方に教わりました。

ヘルシー蒸し鍋の作り方

材料2人前

  • きゅうり 1本
  • トマト 半分
  • かぼちゃ 1/8個
  • キャベツ 1/4個
  • ピーマン 2個
  • トウモロコシ 半分
  • 鶏のササミ 150g
  • 唐辛子 適量

作り方

  1. きゅうりはヘタを取り、縦半分に切ってスプーンで種をとり、皮付きのまま千切り。
  2. キャベツは適当な大きさに切る。芯も使う。
  3. かぼちゃは5ミリの厚さにカット。
  4. ピーマンは1/4にカット。
  5. トウモロコシは食べやすい大きさに切る。
  6. トマトは型崩れしやすいので、ヘタ付きのまま串切り。
  7. ササミは大き目のそぎ切りし、塩、片栗粉をまぶす。
  8. ササミを20秒湯通ししたら、氷水でしめる。
  9. 食材をせいろに盛り付け、刻んだ鷹の爪を散らす。
  10. ごま油を回しかけて、15分蒸す。

タレの作り方

材料 2人前

  1. きゅうり 0.5本
  2. パプリカ 1/4個
  3. 醤油 120㏄
  4. 砂糖 20g
  5. 黒酢 100㏄
  6. ごま油 30㏄
  7. 大葉 5枚
  8. 豆板醤 10g
  9. にんにく 少々
  10. 生姜 少々

作り方

  1. きゅうりとパプリカはみじん切り。
  2. 1の野菜と調味料、ニンニク生姜のすりおろしを混ぜる。
  3. 刻んだ大葉とごま油を混ぜる。

夏野菜を栄養を逃さず美味しく食べる新常識

きゅうり

最強の痩せ成分、ホスホリパーゼが含まれています。

体内に入ると脂肪を分解する酵素で、キュウリには他の野菜よりも含まれています。

ダイエットには、20回以上噛むのがソレマル。

きゅうりは細胞壁が厚いので、噛む回数が少ないと、ホスホリパーゼが吸収されません。

また、きゅうりには、ビタミンCを破壊する成分が含まれます。

サラダに生で入れると他の野菜のビタミンを壊すので、一度加熱すること。炒めても茹でてもOK。

美味しいのは細いきゅうり。また、イボは硬いほど鮮度がいい証拠です。

かぼちゃ

冷え性や生活改善病に有効な、βカロテンやビタミンEが豊富。

便秘解消に効果的な食物繊維も豊富。

カットカボチャを買う時、種の断面が白いものよりも黒いものがソレマル。黒い方が成熟しています。

重さは軽い方が美味しい。軽い方が完熟、重いものは水っぽい。

煮る前に30分以上水にさらすと、デンプンが流れ出て煮崩れしません。

トマト

リコピン豊富。生活習慣病、シワシミなどの効果的。

美味しいトマトは、おしりにスターマークがあるもの。

保存するときは、ヘタを下にすると傷みにくいです。

よかったらこちらもどうぞ。

2018年8月21日放送。 猛暑のアフターケア3時間スペシャル! 血管を強化!「トマト」驚きの健康パワーを解明 トマトは、...
2018年5月3日放送。 和食の神・野崎シェフが考案 。 スーパーで買える、3大ラクやせ食材の一つはキュウリ! 時短ぬか漬...



スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

リンク広告