ザワつく金曜日【わらび餅】長嶋一茂が食べたいのはどれ?どっちなの選手権3品

わらび餅

2022年6月17日

ザワつく!金曜日【わらび餅】

「どっちなの?こっちなの?あっちなの?選手権」

一茂さんの大好物「わらび餅」を巡って白熱バトルが開催されます。

さらに“試食人”として槙原寛己さんも特別参戦!

番組が用意したのは3品。

  • 老舗がこだわる伝統の味、黒大豆の王様を使ったわらび餅
  • 60年の研究でたどり着いた究極のもちっとプルプルわらび餅
  • 常識をくつがえすトロトロすぎるわらび餅

一茂さんが選ぶのはどれ⁉

スポンサーリンク
レクタングル大

ザワつく!金曜日【わらび餅】

大阪「菓匠 芭蕉堂」

本造り 笑来美餅(わらびもち) 756円(200g)

コシのある弾力が特徴。

国産本わらび粉を、熱伝導のよい動画まで直火炊き。約1時間、絶妙な加減で炊き上げます。

こだわりのきな粉は、黒大豆の王様「丹波黒大豆」を使用。

お店は大阪で創業154年の老舗。

サイト 菓匠 芭蕉堂

公式Instagram

通販もあります。

香川「松風庵かねすえ」

特製名菓 わらび餅 1200円(450g)

苦節60年、職人が作り上げた究極のわらび餅。

和三盆、希少糖使用。もっちり、ひんやり。

本わらび粉のコシの強さと、砂糖不使用のきな粉のハーモニーが絶妙。

火にかけ練った後に急速冷却することで、プルプル食感を実現。

本店は香川県高松市。羽田空港や池袋にも店舗があります。

本店 香川県高松市扇町1丁目24-36z
サイト 松風庵かねすえ

かねすえのわらび餅は、お取り寄せもあります。


【香川の老舗和菓子かねすえ】特製銘菓 わらび餅 パックタイプ 225g×2袋 お取り寄せ スイーツ グルメ 和菓子 香川県 讃岐

かねすえ公式Instagram

京都「ぎおん徳屋」

徳屋の本わらびもち 1250円

かき氷のまわりにのせた、トロトロすぎるわらび餅。

上質の国産本わらび粉と和三盆糖で丹念に練り上げたわらび餅は、とろけるような口当たり。

きな粉は、深煎りと浅煎りのブレンド。

黒蜜は、隠し味に醤油を使った甘さ控えめ。

お店は祇園四条駅から徒歩6分。平日でも行列ができる有名店です。

京都府京都市東山区祇園町南側570-127
営業時間:12:00~18:00
サイト  ぎおん徳屋
公式Instagram

まとめ

ザワつく!金曜日【わらび餅】

VTRを見て指名された1名が最も食べたいものを当てる企画「どっちなの?こっちなの?あっちなの?選手権」

わらび餅についてお伝えしました。

全員選んだのは徳屋の本わらび餅。一茂さんだけが食べれませんでした。残念…💦

最後に一茂さん、ちさ子さんおすすめのわらび餅も紹介されました。

  • 一茂さんおすすめは、白金「利庵」お蕎麦屋さんのわらび餅
  • ちさ子さんおすすめは、日本橋「長門」老舗和菓子店のわらび餅

参考にしてください。

ザワつく金曜日、今までのバトルの結果は?

以上、ふう@FuuNikkiがお伝えしました。

最後までお読みいただきありがとうございます。



スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする