鉄腕ダッシュ 矢切ねぎレシピ&通販!出張DASH村千葉県松戸

2019年2月3日放送。

ザ!鉄腕!DASH!!~出張DASH村・千葉県松戸~

太一君とイノッチが、矢切ねぎ農家さんを訪ねました。

千葉県はねぎの生産量38年連続で1位!

矢切地区は、150年続くねぎの産地です。

矢切ねぎは、火を通すととトロトロに甘くなる、極太ブランドねぎ。

スポンサーリンク
レクタングル大

矢切ねぎ

近藤さんは300年続くねぎ農家。

ねぎは日に当たると青くなるので、日光を当てないように畝を高くして栽培します。

緑の部分をめくると、ヌルがたっぷり。イノッチいわく「食感はカワイイ」

ヌルが多いほど甘いネギです。

生でかじると最初は甘いけれど、後から辛い。火を通すと甘味だけが残ります。

水分を含んだ土で育てると、冬に土の水分が凍り、ストレスでねぎが甘くなるそうです。

ネギレシピ

ねぎ焼き

1、ぶつ切りをオリーブオイルで、ころがしながら中火で8分焼く。

2、味付けは塩だけ。

すっごいジューシーで甘い! 中心部分はとろっとしています。

肉巻き鍋

1、5~6㎝、ねぎをぶつ切り。

2、ねぎに薄切りの豚バラ肉を巻く。

3、鍋に肉巻きねぎを立てて並べる。

4、ねぎの緑色の部分を周りに入れ、隙間を埋める。

5、しいたけ、人参も入れる。

6、鶏ガラスープ、醤油、酒を入れ、火にかける。

7、蓋をして強火、後から弱火にして加熱。

ネギマフライ

1、ねぎとまぐろを交互に串にさす。

2、小麦粉・パン粉・卵をつける。

3、180度の油で揚げる。

油淋鶏

1、ねぎのみじん切り(白も青とも両方)・醤油・酢・砂糖でソースを作る。

2、鶏肉に生姜・塩コショウ・酒で下味をつけ、片栗粉をまぶす。

3、2を170度の油でじっくり揚げる。

4、鶏肉を切ってから、ねぎソースと白髪ねぎをのせて完成。

ねぎシュウマイ

1、豚挽肉、ねぎのみじん切り、片栗粉を混ぜる

2、焼売の皮で包む。あんはたっぷり入れて大丈夫。

3、柚子の皮を散らして、8分蒸す。

矢切ねぎ

千葉県松戸、「矢切の渡し」で有名な矢切地区で栽培。

矢切地区は、江戸川の氾濫によって出来た砂と泥の混ざった、ネギ栽培に適した土壌。

明治時代からネギ栽培が始まり、今では全国有数のネギ産地になっています。

矢切ねぎの収穫期は、11月から3月。寒い1〜2月は、特に甘味が増します。

全国農産物品評会において、3度、農林水産大臣賞を受賞。

千葉県松戸市の地域ブランドにも登録されている極上葱です。

余りスーパーなどには流通しない希少品種で、贈答品として人気。

楽天で買える、矢切ねぎはこちら。


産地直送 平野さんが作る!「矢切ねぎ」泥ねぎ 葉付き (約7kg)千葉県松戸市の特産品

矢切ねぎのピザも、お取り寄せでありますよ。


ピザ 石窯で焼いた本格ピザ こだわりの生地 矢切ねぎ自家製味噌チーズ ねぎみそ【3月末迄の期間限定販売】

作ってみました

ネギ料理、美味しそうでしたね。

残念ながら矢切ねぎは手に入りませんでしたが、太めの長ネギで「肉巻き鍋」と、「油淋鶏」を作ってみました。

肉巻き鍋

5~6㎝、ねぎをぶつ切りにします。

ねぎに薄切りの豚バラ肉を巻きます。

肉巻きねぎを、鍋に立てて並べるていれます。

ねぎの緑色の部分を周りに入れて、隙間を埋めます。

しいたけ・人参はなしで、具材はねぎと肉だけにしました。

鶏ガラスープ、醤油、酒を入れ、火にかけます。

火が通ったら、出来上がり。

きっちり詰めていれるので、巻いた肉がほどけることはありません。

豚バラから結構脂が出ます。ネギがとろんとして美味しかったです。

油淋鶏

ねぎのみじん切り・醤油・酢・砂糖でソースを作ります。

鶏肉に生姜・塩コショウ・酒で下味をつけ、片栗粉をまぶします。

170度の油でじっくり揚げます。

鶏肉を切って、

ねぎソースと白髪ねぎをのせて、出来上がり。

ねぎソースをかけるので、鶏の下味は控えめ。

白髪ねぎも乗せるので、かなり「ネギ!!」って感じの一品です。

食べた後、口の中がしばらくネギ臭いの難点ですが、とても美味しかったです。

いつか、矢切ねぎで作ってみたいな。

過去の出張ダッシュ村・レシピはこちらへ。

鉄腕ダッシュ さつま芋シルクスイートレシピ&通販【出張DASH村】

鉄腕ダッシュ、ニラ料理(餃子・肉巻・ニラ蕎麦・おひたし)出張ダッシュ村栃木県鹿沼市

鉄腕ダッシュ、樽トマトの美味しい食べ方、出張ダッシュ村東京都日野市

鉄腕ダッシュ、ブロッコリーの美味しい食べ方、出張ダッシュ村・愛知県田原市

鉄腕ダッシュ出張DASH村、北海道厚沢部町のメークイン料理のレシピ



スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

リンク広告