ジョブチューン高値で売れる硬貨ランキング!プレミア硬貨はコレ

2018年10月13日放送。

コイン鑑定のプロが選ぶ、高値で売れる高価ランキング

プレミア硬貨ベスト5!

新橋スタンプ商会のコイン鑑定のプロに聞きました。

あなたの財布に眠っているかも?

スポンサーリンク
レクタングル大




1位 昭和61年後期発行の10円玉

買取価格 1万5000円

年度の途中でデザインが変わったため、2種類のデザインが作られました。

61年後期に作られたものは、平等院鳳凰堂の階段部分が違います。

2位 昭和62年発行の50円玉

買取価格 1500円

この年の50円玉だけは、貨幣セットでしか作られていません。

一般にほぼ流通していないので、プレミア価格。

3位 平成23~25年発行の50円玉

買取価格 1000円

この3年間に作られた50円玉は、一般にほぼ流通していません。

作られたのは、貨幣セットのみのため。

1円玉、5円玉も電子マネーが増え小銭の使用が減ったため、貨幣セットでしか作られませんでした。

1円玉なら、買取価格300円

5円玉なら、買取価格800円


【年号別貨幣セット】 平成23年(2011年)通常貨幣セット 【ミントセット】 ☆20S ★10

4位 昭和35年発行の50円玉

買取価格 100円

大きさとデザインが違うため。

現在は21㎜、両サイドに菊の花。

昭和35年は25㎜。全面に菊の花。

昭和34年~41年はこのデザイン。昭和35年の発行枚数が1番少ないため高額に。

5位 昭和32年発行の5円玉

買取価格 50円

普通の5円玉の文字はゴシック体だが、昭和32年は楷書体。

実は昭和24年~33年までは楷書体、34年以降はゴシック体。

楷書体の中で、32年の5円玉は発行枚数が最も少ないため、プレミア価格がついています。

プレミア紙幣

札の通し番号(アルファベットと数字の組み合わせ)の、中の数字が揃っているもの。

1000円札なら、数字が7のゾロ目、8のゾロ目の場合、買取価格5000円。全て1のゾロ目なら、買取価格7000円。

1万円札で、1のゾロ目なら、買取価格1万7000円

5千円札で、1のゾロ目なら、買取価格2万円

まとめ

お財布にお宝硬貨、ありましたか?

私も探してみたところ、昭和61年の10円玉がありました。

平等院鳳凰堂の階段縦線の部分がつながっている(線が入っていない)のが後期のデザイン。

でも私が持っていたのは、線が入っているので、前期のデザインってことですね。

あら~残念💦

ちなみに、昭和64年の硬貨に価値はないそうです。

昭和64年は昭和最後の年なので、期間が短いから価値が出ると思いがち。

でも、平成元年の型ができるまで、昭和64年の硬貨が作られていたので、割とたくさん作られているんだそうです。

来年新年号になりますが、平成の硬貨で価値が上がることはないみたいですよ。

超超プレミア硬貨は、エラーコインと呼ばれる硬貨。

作る時にミスして作ってしまったものが、何故か流通してしまったもの。

両面平等院の10円玉や、穴が2つ開いた50円玉が紹介されました。

造幣局で開けた穴が2つある50円玉は、なんと200万円ですって!

よかったらこちらもどうぞ。

ジョブチューン糖尿病危険度チェック&食事のポイント&運動

ジョブチューン尿漏れ頻尿危険度チェック&よくない食べ物&運動

ジョブチューン高血圧の危険度チェック「血圧を下げる最強の方法」

ジョブチューン白内障の危険度!効果的な食べ物は鮭、手術は20分で終了

ジョブチューン認知症危険度チェック&効果的な食べ物&かたつむり運動

ジョブチューン、ツボランキングベスト5!鍼灸師100人が選ぶ自分で押せるツボ



スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする