ケンミンショーがんすって何?広島の練り物の食べ方は?

練り物イラスト

2020年3月19日

秘密のケンミンSHOW

練り物はうまみの集合体。

全国のローカル練り物が紹介されました。

広島がんすって、知ってますか?

スポンサーリンク
レクタングル大

広島熱愛 がんす

がんすって何?

広島の練り物、がんすは、見た目はハムカツ。中身は魚の練り物。

安くてうまい、酒のつまみとして人気。

玉ねぎを練りこんだすり身のフライ。

しっかり目の下味がついていますが、七味&マヨネーズをつけて食べるのが定番。

広島の古い方言「~でございます」=「がんす」

多くのメーカーが販売しています。

屋台では、おでんにも入っています。

家庭では、冷えたがんすをフライパンで焼きなおして食べます。

焼きそばに入れても美味しい。

広島市西区 坂井屋

エソ、シログチなど瀬戸内海産の地魚を、スケソウダラと合わせてすり身にしました。

粉末焼きニンニク、玉ねぎ、魚介の出汁、秘伝の調味料、一味唐辛子で味付け。

長方形の型で成型、パン粉をつけて、油でカラッと揚げます。

  • がんす 枚 108円

がんすのお取り寄せ・通販


(冷凍)広島名物がんす20枚セット


【送料無料】広島名物 選べる がんす天 25枚 手作り 蒲鉾の坂井屋 業者向け おつまみ B級グルメ

よかったらこちらもどうぞ。

2020年2月6日 秘密のケンミンSHOW 東西鍋合戦!東日本vs西日本、絶品ご当地鍋バトル 広島西代表で、カキの...
11月2日の秘密のケンミンSHOW ケンミン熱愛練り物祭り! 愛媛県「じゃこ天」、静岡「黒はんぺん」、島根「赤天」 愛...



スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする