ケンミンショー神戸の洋菓子愛!老舗から話題のお店まで

ポーム・ダムール

2018年7月25日放送「秘密のケンミンSHOW」

神戸の“洋菓子愛”を大調査。

神戸は1万人当たりの洋菓子店舗数、1.8軒で全国1位。消費金額も全国2位。

実は、神戸は日本一の洋菓子王国⁉

紹介された神戸の洋菓子のお店をまとめました。

スポンサーリンク
レクタングル大

秘密のケンミンSHOW 神戸洋菓子

ケーニヒスクローネ

ドイツ洋菓子店。店名は「勝利の王冠」という意味。

  • クローネ 140円

食べログ ケーニヒスクローネ くまポチ邸

ユーハイム

創業109年。老舗洋菓子店。

日本で初めてバウムクーヘンを販売した、ドイツ菓子の名店。

店舗によって、工場直送のバウムクーヘンをそぎ切りで販売。

食べログ ユーハイム本店

アンリシャルパンティエ

フランス洋菓子店。フィナンシェが看板商品。

ヴィッセル神戸のオフィシャルスポンサー。

食べログ アンリシャルパンティエ 神戸そごう店

フロインドリーブ

古い教会をそのまま使った、ドイツ洋菓子の名店

ハートのパイが有名。 小ミミS 648円

食べログ カフェ フロインドリーブ 本店

元町ケーキ 元町本店

  • ザクロ 270円

ザクロは定番ケーキ。スポンジはふわふわ。クリームは濃厚で上品。

食べログ ママのえらんだ元町ケーキ 元町本店 

一番館 本店

チョコレート専門店。

ビターチョコにリンゴが包まれたポーム・ダムールが人気。

  • ポーム・ダムール 270g 1458円

食べログ 一番館

パティスリーモンプリュ本店

話題のお店。メレンゲ使いが有名。

  • ピュイ・ダムール 472円

食べログ パティスリーモンプリュ本店

パティスリーアキト

ミルクジャムが人気の話題のお店。

  • ミルクジャムプリン 432円

食べログ パティスリーアキト

神戸っ子の洋菓子事情

  • 神戸風月堂のゴーフル、モロゾフのプリン、ユーハイムのバームクーヘンが3本指に入る洋菓子。
  • ゴーフル缶や、モロゾフのプリンの容器は再利用。
  • 普段から、夕食後にティータイム。

神戸の洋菓子の歴史

150年前に神戸港が開港。

ヨーロッパ航路の終着港だったため、欧州の洋菓子文化が早くから入ってきました。

明治15年には、日本人が神戸初の洋菓子店を開業。

大正時代にはロシアから亡命したゴンチャロフとモロゾフ、第一次世界大戦で捕虜として日本に来た、ユーハイム、フロインドリーブが開業。

日本人の洋菓子職人に、影響を与えました。

神戸の洋菓子のお取り寄せ

お取り寄せできる神戸の洋菓子を集めました。

素敵なものばかりですね。

ケーニヒスクローネ


ケーニヒス クローネ お菓子 詰め合わせ スティックアソート FB-F

ユーハイム

バームクーヘンと言えば、ユーハイム。


ユーハイム バウムクーヘン(P10)

 神戸風月堂

神戸風月堂の代表銘菓ゴーフル。

サクサクと香ばしい薄焼きの生地に、バニラ、ストロベリー、チョコレートのクリームをサンド。

こちらはミニサイズです。


神戸風月堂プティーゴーフル15S

モロゾフ

アルカディアは、1971年誕生のモロゾフ定番クッキー。

昔から神戸で食べられるお家のお菓子で、缶は再利用するのが定番のようです。

卵白とナッツを中心にしたマカロンタイプ。


モロゾフ アルカディア 555g入

アンリシャルパンティエ

フィナンシェは、1975年の発売以来、素材や製法にこだわりつづけ、最高のおいしさを追求してきた、アンリ・シャルパンティエの自信作。


フィナンシェ 8コ入り お中元 お礼 誕生日 プレゼント お菓子 スイーツ 洋菓子 手土産 食べ物 ギフト グルメ 高級 焼き菓子 常温 2018 プチギフト 入学祝い 合格祝い 個包装 かわいい 会社 退職祝い 就職祝い 出産祝い 内祝い お返し 贈り物

フロインドリーブ

ハートのパイとクッキーのセットです。


【フロインドリーブ】ダブルスイート (中ミミ×6個、クッキー×2袋)

一番館

「ポームダムール」はフランスで「愛のりんご」。

蜜で煮たりんごをビターチョコレートでコーティングしています。


兵庫〈一番舘〉ポーム・ダムールポーム・ダムール[A]glm【RCP】_Y151203100002_0_0_0

食べてみました

神戸の洋菓子、たくさんありましたね。

私も色々買ってきて、洋菓子タイムを楽しみました。

モロゾフはやっぱり、プリンが定番。

どこでも買えるので、神戸のものっていう意識はなかったですね。

今だけなのかなあ。普通のプリン以外に、復刻版もあったので、両方買ってきました。

透明のガラスがカスタードプリン。白い陶器に入っているのが復刻版。

今のカスタードプリンの方が、滑らかでカラメルが甘めでしょうか。

今はプラスチックの容器が主流ですが、モロゾフは昔からガラスの容器。

昔一度プラスチックに変えたら、売り上げが落ちたので、ガラスに戻したそうですよ。

初めて買いました、アンリシャルパンティエのフィナンシェ。

パッケージも上品ですね。

このフィナンシェ、年間売上3年連続ギネス記録達成らしいですよ。

フィナンシェは「金の延べ棒」

発酵バターの香りが豊かで、間違いない味。紅茶が合います。

1番気になったポームダムール。

昔お土産で食べたことがありますが、買うのは初めて。

リンゴの蜜にをチョコの組み合わせ。

これは、美味しいに決まってますね。

どれも美味しかったです。

それにしても、神戸のみなさん。

食後に洋菓子を食べて、なんでみんな太っていないのでしょうか?

羨ましいなあ。

よかったらこちらもどうぞ。

2018年9月20日放送秘密のケンミンSHOW 兵庫県民熱愛グルメ、ぼっかけ。 ご飯がすすむ、お酒がすすむ、ナゾの茶色い...



スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

リンク広告