ヒルナンデス、家政婦マコさん時短作りおき、ハンバーグもオムライスもポリ袋で!

2018年5月9日放送。

伝説の家政婦マコさんの作りおき。

3時間で20品以上。時短テク連発!

タスカジさんは、これだけ作って3時間で6900円。

スポンサーリンク
レクタングル大




作りおき25品!

辛くないエビチリ

生姜、ニンニク、長ネギをごま油で炒め、片栗粉をまぶした海老を加える。

味付けはケチャップに砂糖とお酢。醤油が隠し味。

しめじも加えて、エビチリ完成。

辛くないので子どもも食べられます。

豚汁

火にかけた椎茸、大根、人参に、豚肉、味噌、長ネギを加え、豚汁に。

ホイコーロー

キャベツを炒め、豚汁の具材を入れる。

オイスターソースと中華味、水溶き片栗粉を入れます。豚汁リメイク料理。

オムライス(ポリ袋料理)

ポリ袋に、ハム、ご飯、ケチャップ、塩胡椒を入れて揉む。

別のポリ袋に卵を割り入れ、混ぜたご飯もその卵に入れる。

袋ごと15分茹でると完成。時間を短くすれば半熟にも。

パンプディング(ポリ袋料理)

ポリ袋に生卵、牛乳、レーズン、バニラエッセンスを加えて混ぜる。

パンをちぎって入れる。

袋ごと15分茹でると完成。冷蔵庫で冷やして。お好みで生クリームを添えても。

チーズ㏌煮込みハンバーグ(ポリ袋料理)

挽肉、みじん切りの小松菜、塩コショウ、パン粉を入れて混ぜる。

チーズを入れて、チーズインハンバーグ。

袋ごとケチャップとソースを加えて、30分茹でると完成。

油淋鶏風の蒸し鶏

米と一緒に、鶏肉と人参と生姜も炊飯しておきます。

鶏肉を取り出して、みじん切りのねぎを振りかけて、熱したごま油をかける。

人参のマヨネーズサラダ

米と一緒に炊いた人参を細かくカット。

キュウリ、パセリ、レモン、マヨネーズと和える。

野菜と一緒に人参を食べる時は、火を入れるのが良いそうです。

生の人参は、ビタミンCを破壊する酵素を持っているためです。

チョップドライスサラダ

レタス・サラダほうれん草、パプリカ、クルミをポリ袋の中に入れて、包丁の背で叩く。

袋の中で叩くと飛び散りません。

ご飯を入れて、イタリアンドレッシングも入れて、主食になるライスサラダに。

グミ

果汁100%のリンゴジュースとブドウジュースを、油を引いた容器に入れて、ゼラチンを溶かす。

ゼラチンを多めに入れ冷蔵庫で30分冷やす。

和風のゼリーよせ

余ったゼラチンを白だしに溶かして、野菜と合わせ、冷蔵庫で固める。

切ったトマトとスプライトで、見た目もキレイ。

生春巻き風サラダロール

キャベツで、キュウリやパプリカを巻く。

ビビンバ

焼肉のたれを使って炊飯器で作る。

あさりとレタスのエスニック蒸し

レタスにターメリックを振りかけ、砂抜きしたあさりを加える。

パプリカ、パセリ、バターを加え、電子レンジで3分。

酒がなかったので、ターメリックであさりの臭みを消しました。

トムヤムクン風スープ

トマトジュースに水、刻んだキャベツ、ジャガイモを投入。

海老、小松菜を入れてひと煮立ち。

子どもも一緒に食べられるトムヤムクン。

和風ガパオライス

もやしは袋ごと、包丁の背で叩いてみじん切り。

もやしと鶏挽肉をオイスターソース、醤油で炒める。

バジルの代用はシソ。

チヂミ

切ったニラに、コーンスープの素、小麦粉と水を加え生地を作る。

ごま油でカリッと焼く。

豚ロースのドレッシング炒め

ロースをごま油で炒め、ドレッシングで炒める。

たった5分で完成。隠し味はトマトジュース。

じゃがバター

レンジで、ジャガイモとバターを加熱。

伝説の家政婦makoさんの本

魔法のポリ袋レシピ


楽天市場で探す
Amazonで探す

伝説の家政婦 魔法の作りおき

マコさんはタスカジ四天王の一人。

楽天市場で探す
Amazonで探す

作ってみました

オムライスとパンプディングを作ってみました。

お鍋に皿を敷いて、お湯を沸かします。

袋を材料を入れて、よく混ぜます。

細かい分量は出てこなかったので、適当に混ぜました。

オムライスは、卵2個+ハム2枚+ご飯1膳+塩コショウ。

パンプディングは、卵1個+牛乳1/4カップ+砂糖大さじ1+食パン1枚。

写真は、右の大きい方がオムライス、左の小さい方がパンプディングです。

15分、茹でます。

お皿が入っているので、結構ゴボゴボいうのですよ。

拭きこぼれやすいので、お鍋はもっと深い方がオススメです。

15分たったら、袋を取り出します。

下の写真はオムライス。わざとケチャップ抜きで作りました。

少し千切れてしまいましたが、美味しかったです。

でももっと、半熟の方が好みかな。次は時間短めにします。

こちらはパンプディング。レーズン抜きで作りました。

ちゃんとと、デザートになっていました。美味しかったです。

同時に何品も作れて、洗い物が少ないのが嬉しいですね。

注意事項としては、

・鍋底にポリ袋がつくと破れるので、底に皿を敷くこと。

・ポリ袋は丈夫なものを使うこと。

・袋の口をしっかり縛ること。

ポリ袋料理は以前もマコさんをまねて、やってみたことがあります。

よかったらこちらもどうぞ。ヒルナンデス、家政婦マコさんの作りおき時短調理27品、ドレッシング炒めは超簡単

また、マコさんが教えてくれたミニトマトの切り方。

ヘタを上にして切るよりも、ヘタを横にして切った方が、断面がキレイ!

下の写真で分かりますか?

ヘタを横にして切った右のミニトマトの方が、断面がキレイですよね。

私はいつも左のミニトマトの切り方をしていました。思いつかなかったなぁ。

あと、グミはうちでも作ったことがあります。

時間があれば、100%ジュースを半分くらいに煮詰めてから作ると、より美味しくなりますよ。



スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする