家政婦マコさんの作り置き!ヒルナンデスレシピ・サバ缶&おでんアレンジ

2019年1月16日放送。

作り置き専門の家政婦マコさん。

今回はサバ缶アレンジ、時短料理がリクエスト。

3時間で何品作ったのでしょうか?

スポンサーリンク
レクタングル大

3時間で作り置き32品

サバ缶アレンジ

サバマーボー

1、味噌のサバ缶はフライパンで炒め、刻んだかぶの葉を入れる

2、切った豆腐を入れる、

3、ごま油、にんにく、しょうが、中華だし、オイスターソースを入れて、落し蓋をして豆腐に火を通す

4、水溶き片栗粉でとろみをつける

中華と和の間。辛くない味噌味のマーボー豆腐。

サバのそぼろ

1、みじん切りにした大根の皮と、味噌味のサバ缶をフライパンで炒める。

2、にんにく、醤油で味を調える

韓国風 大根の田楽

サバ缶、キムチ、三つ葉を混ぜ、茹でた大根に乗せる

和風カボチャスープ

1、3㎝角に切ったかぼちゃを茹でる。

2、フードプロセッサーにかぼちゃと煮汁を入れる。

3、牛乳・水を加える。

かぼちゃの油揚げコロッケ

1、油揚げに潰したかぼちゃと、炒めたキャベツを入れる。

2、焼き目がつくまで焼く。

ナスとピーマンのラザニア

1、ピーマンとナスは、挽肉とケチャップを重ねてミルフィーユ風に。

2、電子レンジで10分加熱。

3、チーズを乗せて加熱。

カブと鶏肉の煮物

1、保存容器に麺つゆと水を入れる

2、四つ切にしたカブ、鶏肉を入れて、ラップをかける(落し蓋の代わり)

3、レンジで10分加熱。

韓国風豚肉のポッサム

1、豚バラ肉塊をフォークで刺す。

2、塩と生姜で味付けし、ポリ袋に入れる。空気を入れて。

3、つまようじなどでポリ袋に穴を開けて、電子レンジで8分加熱

4、コチュジャン、オイスターソース、にんにく、白胡麻を混ぜてソースを作る。

5、キャベツで巻いて食べる。

野菜入りハンバーグ

1、牛豚挽肉、パン粉、塩コショウ、卵をポリ袋で混ぜる

2、カットしたパプリカとインゲンを入れる

3、ソースとケチャップで味付け。

4、ポリ袋に入れたまま、30分茹でる

おでんアレンジ

エスニック風おでん

1、おでんにレモン汁を搾る

2、パプリカを入れて加熱。

3、オイスターソースも入れる(コクうま味アップ)。

4、レモンの輪切りを乗せる。

おでん風味のお好み焼き

1、おでんを細かくカット。

2、キャベツを混ぜ、小麦を混ぜる。

3、おでんの出汁を混ぜる。

4、フライパンで焼く。

おでん風味炊き込みご飯

1、炊飯器に米とおでんの出汁を入れる

2、細かく切ったおでんを入れて炊く。

おでん風味さんまの混ぜご飯

おでん風味炊き込みご飯に、焼いたさんまを混ぜる。

簡単なさんまの骨のとり方

さんまの身全体を箸で軽く押し、背中とお腹をつまむ。

尻尾を折って、さんまの頭を引っ張る。

これで、キレイに骨がとれます。

ゴボウのグラッセ

1、ゴボウを水洗いし、クシャクシャにしたアルミホイルでこする。

2、ゴボウをみじん切り。

3、ゴボウを羅漢果で煮詰める

4、みかんの皮の千切りを入れて、さらに煮詰める。

ヨーグルトなどに入れて。羅漢果で甘いのにヘルシー。

ごぼうのガトーショコラ

1、チョコレートを湯煎で溶かす。

2、炊飯器ににチョコレート、生クリーム、卵、ホットケーキミックス、ゴボウのグラッセを入れる。

4、炊飯器で40分。

みかんカルパッチョ

1、皮を向いたみかんを輪切り。

2、味付けは塩コショウ。

3、パセリを乗せて、オリーブオイルをかける。

鮭の和風テリーヌ

1、鮭の切り身、マッシュルーム、生クリーム、卵白、塩コショウをフードプロセッサーにかける

2、保存容器に入れて形を整える。

3、電子レンジで8分加熱。

ロールキャベツ

1、ラップをしたキャベツを電子レンジで8分加熱。

2、キャベツの芯をとり、流水に当てながら葉をはがす。

3、ランチョンミートをキャベツの葉で巻く。

4、鍋で約15分煮込む。

サーモンのクンチェーナンプラー風

1、レモン汁・砂糖・醤油・にんにく・ミントを混ぜる

2、刺身用サーモンをつける

本当のクンチェーナンプラーはエビで作るタイの料理。

マコさん流 飛鳥鍋

鶏団子、キャベツ、牛乳、和風だしで煮る。

飛鳥鍋は、牛乳スープで鶏肉や野菜を煮込む、奈良の郷土料理。

マコさん豆知識

・大根の皮の周りにビタミンCが多い。

・大根やかぶの葉は、葉と根は切って保存。

・サバ缶のカルシウムは生サバの約43倍。EPD・DHAは約1.3倍。

・ピーマンは繊維にそって縦切りにすると、ビタミンC温存。食感もキープ。

・ゴボウは中心部分よりも皮の近くの方が、グルタミン酸が多い。

マコさんの本

家政婦マコのポリ袋でつくりおき

楽天市場で探す

Amazonで探す

魔法のポリ袋レシピ


楽天市場で探す
Amazonで探す

伝説の家政婦 魔法の作りおき

マコさんはタスカジ四天王の一人です。

楽天市場で探す
Amazonで探す

作ってみました

今日もマコさん、たくさん作りましたね。

毎回少しずつ、要求のハードルが上がっているような・・。さすがです。

私もサバマーボーとアレンジおでん、みかんカルパッチョを作ってみました。

サバマーボー

まず、味噌のサバ缶はフライパンで炒めます。

刻んだカブの葉も炒めます。

切った豆腐を入れます。

ごま油、にんにく、しょうが、中華だし、オイスターソースを入れて火を通します。

水溶き片栗粉でとろみをつけて出来上がり。

簡単にできました。

缶詰は味噌味がついているので、味付けは少しでいいと思います。

缶詰はそのまま食べてばかりでしたが、こうしてアレンジするもの良いですね。

エスニック風おでん

夕飯がおでんだった翌日に作りました。

おでんにレモン汁も、パプリカも入れて加熱します。

味付けでオイスターソースも加えます。

レモンの輪切りを乗せて出来上がり。

「エスニックおでん」というほどエスニック感はないです。

レモンでさっぱりするので、出汁が凄く美味しいと思いました。酸っぱいもの好きなので。

おでんに飽きたら良いかもしれません。

みかんカルパッチョ

皮を向いたみかんを輪切り。

塩コショウして、パセリとオリーブオイルをかけて出来上がり。

これどうよ? と思って作りましたが、さっぱりして美味しかったです。

みかんだけだ淋しいですが、お刺身など一緒にしても美味しいかも。

みかんとオリーブオイルって、大丈夫な組み合わせだったのですね。

よかったらこちらもどうぞ。

ヒルナンデス、家政婦マコさんの作り置き!人気給食キムタクご飯&インド煮

ヒルナンデス、家政婦マコさん作り置き30品!スイカ、酢マグロ、魚餃子



スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

リンク広告